JaneXeno @ ウィキ NGFile

NGFiles.txt

─────────── JaneView.txtより一部改変して引用 ──────────
▽NGファイル機能を追加
 ・ブラクラ登録の強化版。ファイルの内容を比較して判定するのでURLが 違っても対応可
 ・ビューアの画像またはタブ右クリック→キャッシュ処理→NGファイル
  ・画像がモザイクになり、入力のダイアログが出るので、
   後からNGの理由が分かるようにコメントを入力してください
  (NGファイルに登録したファイルのURLは同時にブラクラ登録されます)
 ・ビューアで読み込んだファイルがNGファイルに登録されていたらブラクラに登録される
  ※NGはハッシュ値で判定するので、登録してもファイル自体は保存しません
 ・一覧は、設定-ビューア設定-NGファイル。ここから削除が可能
 ・ブラクラ登録とは異なり、NGファイルは期限なしで削除しない限り有効
 ・NGファイルの情報は、JaneフォルダのNGFiles.txtに保存
─────────────── 引用おわり ────────────────
 Nidaの追加機能としてスレビューのURL右クリックからもNGファイルに追加が可能。
 ※キャッシュを読み込んで処理を行なうのでキャッシュが保存されていることが前提