高原鋼一郎:「こちらキノウツン藩所属オールドシルバー、出撃します!ハッチを開けてください」

高原鋼一郎:おおっと

芝村:オールドシルバーは射出された。

芝村:さて。1時間目終了だけど、青狸どうする?

青狸:どうするとは?

芝村:高原のプレイタイムは終わっている。

高原鋼一郎:ああ、このままだと俺が参加できるかわからんわけだよ

芝村:貴方のは1時間残っている。

芝村:戦闘が終わった後まで時間飛ばしてもいい。

芝村:20回ダイス振って生きてたら会えるかも

青狸:続きからでお願いします!

芝村:OK。2分待ってね。

芝村:データ、用意したほうがいい。

高原鋼一郎:戦闘ですか

高原鋼一郎:ええと、舞の評価値と特殊がわからないんですが教えていただいてもいいでしょうか

芝村:能力データとかはあったがいいね。

芝村:舞はALL12だ。全ての乗り物を扱える

青狸:うおーまさかここにきて評価値とはー

高原鋼一郎:ふむ、という事は感覚、知識、幸運、器用は舞のデータで大丈夫と

芝村:そうですね。

芝村:準備はいいかい?

高原鋼一郎:ええとすいません、みなし職業も教えていただいていいですか

芝村:4以上離れているなら、評価は無視していい。

芝村:学兵、学生、戦車兵

高原鋼一郎:了解しました。という事は特殊はオールドのみだな

芝村:OK。では始めようか。

高原鋼一郎:よろしくお願いします

芝村:アイドレスシーズンオフ後はじめてのアイドレスだ(笑)

/*/

青狸:よろしくお願いします!

芝村:AR5で火焔は死亡する。

芝村:アメショーは15だな。

青狸:はい

芝村:射出されたアメショーは長距離移動で戦場につける。OK?

青狸:はい!

芝村:AR-3

芝村:AR12。

芝村:ここは砂浜だ。既に戦場の只中にある。

芝村:黒い翼の生えた槍をもったもの、巨大な透明な化け物が蠢いている。数は100ほどだ

高原鋼一郎:「またえらい状況になったな」

青狸:「平和な小笠原が…」

高原鋼一郎:「舞さん、多目的結晶で火焔に連絡つきませんか!?」

芝村:小笠原もそろそろ終わりだよ。

舞:「腕は千切れているようだな」

舞:「反応はない」

青狸:ぎゃあー

高原鋼一郎:「となると目視で探し当てるしかないか」

高原鋼一郎:「青狸、情報よこせ。最後までいたのはお前だろう」

青狸:「砂浜でいきなり砲撃を受けたんだ。」

芝村:青狸は幸運で3のリクエスト

芝村:いくつ?

高原鋼一郎:少々お待ちください

青狸:ええと、I=D入れないんですよね

高原鋼一郎:勲章勲章

青狸:
ノワール従軍勲章(幸運+1)
ルージュ従軍勲章(幸運+1)
は持ってます

高原鋼一郎:という事は2ですね

芝村:-1 40%

芝村:本体の幸運はないんだね?

高原鋼一郎:0です>本体

青狸:本体の評価は0ですね

芝村:ではダイスロールどうぞ

青狸:たのんますダイス神ー

青狸:1d100

[mihaDice] 青狸 : 1d100 -> 29 = 29

高原鋼一郎:ナイス

青狸:よし、ダイス運だけはいいぞ

芝村:成功した。

芝村:思い出した。中距離移動位置だ。(2AR)

青狸:「高原さん、位置は○○です!」

高原鋼一郎:「よし、センサーで探りをいれつつ移動だ!舞さん、お願いします」

舞:「承知した」

芝村:AR2消費

芝村:AR10

芝村:腕は落ちてる。踏みにじられて原型はないが。

芝村:数匹の黒いものが襲い掛かってくる。

芝村:装甲判定。リクエスト7。

青狸:「ごめんね火焔…。でも絶対助けるから」

高原鋼一郎:「邪魔してんじゃねえぞてめえら!」

高原鋼一郎:敵の攻撃は白兵ですか?

芝村:白兵だね。

青狸:装甲は+11ですね

高原鋼一郎:アメショーの特殊は今回使用できないんでしたっけ>アメショーは白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は×2.25(評価2)される

高原鋼一郎:いかん、ほとんどのルールが脳味噌から抜けてる

芝村:出来るね>高原

芝村:装甲防御成功した。

芝村:強い。

芝村:さすがはアイドレスを代表する機体だけはある

青狸:「道を遮るな!どいてくれ!」

高原鋼一郎:敵陣を突破しつつ火焔の手がかりを探す場合のリクエストはいくつになるでしょうか

芝村:調べるだけならARは3 リクエストは幸運の10

高原鋼一郎:では火焔とコガを発見するリクエストもお願いします

芝村:器用、15。AR3

芝村:アララの評価次第だねえ

高原鋼一郎:あれ、アララの評価も使用していいんでしょうか

芝村:いいよ

高原鋼一郎:ええとACE評価だと18ですね>アララ

高原鋼一郎:で、アララ=クランは男と帯同する間、全能力評価に+3(×3.38)する。があるので21です

青狸:アララ強いなあ

芝村:成功した。

アララ:「鋼一郎」

高原鋼一郎:「はい」

アララ:「見つけた」

高原鋼一郎:「了解。ありがとうございます」

アララ:「大きいのに囲まれている。死んでるかも」

青狸:「ありがとうございます!お願いします!」

芝村:今のARは7

芝村:移動距離は中距離。

高原鋼一郎:うおおお!中距離かー!

青狸:AR5になってまうー

芝村:到着と同時に死。

高原鋼一郎:アララの攻撃は中距離カバーできない…ですかね

芝村:美しい恋物語の最後

青狸:いえいえいえそんな簡単にはあきらめません

芝村:え。攻撃は3ARだから。中距離とどいても。一巻の終わり。一手ミスると終了するねえ

高原鋼一郎:考えろー考えろー

青狸:死亡するのは今囲まれている敵の攻撃によってですか?

芝村:ええ。

高原鋼一郎:アララに式神を召喚してもらった場合でも全体のARは4に下がりますか?

芝村:式神を召喚してAR-3

高原鋼一郎:その時点で死亡が確定、と

青狸:うぬぬー

芝村:式神自身のARはいくつだったかな。

高原鋼一郎:12です

芝村:12で出現する。

芝村:が、4以上離れることは出来ないので、4+4で8だね

青狸:式神だけならなんとか行動できるのか…

高原鋼一郎:ちなみに火焔を逃がすor敵の攻撃の囮になる場合はリクエストいくつでしょうか

芝村:式神が敵を倒せるかだね。

芝村:AR3消費 リクエストは外見20

芝村:アララはいい囮になるかもしれない。

高原鋼一郎:そういえばなんですが、アララって絶技使えるんでしょうか

芝村:使えるよ。巌の盾とか

高原鋼一郎:純潔の鎖とか使えないでしょうか…

芝村:そりゃ使えるけどあれは武器の呼び出しで、ARは0だけど攻撃は別にかかる

青狸:敵の攻撃の防御難易度はどれくらいなんでしょうか

高原鋼一郎:なるほど、武器の呼び出しになるんですか

芝村:20が3個で23だね。

芝村:ええ>高原

高原鋼一郎:いちかばちかに賭けるしかないかなあ…

青狸:火焔とコガの能力値はどれくらいでしょうか?

芝村:10

芝村:そろそろAR進めようか。

芝村:10

高原鋼一郎:では、決めます

芝村:9

高原鋼一郎:アララに囮になってもらいます

高原鋼一郎:「アララ、ちょっと危険な橋を渡ります。お願いしてもいいですか」

芝村:OK.

高原鋼一郎:血が出るくらいに拳を握ります

アララ:「貴方のためなら」

高原鋼一郎:「早く済ませて家に帰りましょう」

青狸:「……すいませんお二人には迷惑のかけっぱなしで」唇を噛締めつつ

アララ:「次の子供でも」

高原鋼一郎:「なら、なおさら無事に帰らないとですね」

芝村:アララは髪を振ると機体を降りて敵を寄せ始めた。

芝村:リクエストは外見20 能力21。成功率60%

芝村:ダイスロール

高原鋼一郎:1d100

[mihaDice] 高原鋼一郎 : 1d100 -> 53 = 53

芝村:中間判定。

芝村:ま。ここでは中間はないな。再度ダイスを振ろう。50以下で成功51以上で失敗だ

高原鋼一郎:はい、1d100

[mihaDice] 高原鋼一郎 : はい、1d100 -> 23 = 23

青狸:ふおおー

芝村:運がいいな。

高原鋼一郎:「自分の身を最優先で!やばくなったら逃げてください!」

芝村:アララに敵が集まってきた。敵の攻撃開始

芝村:敵は移動で1AR 白兵で3AR使う

芝村:これで生き残ればAR1の差で脱出できるかもしれない。

芝村:敵は23 アララは21

芝村:差分-2、20%

高原鋼一郎:絶技、巌の盾を使用してもらいます

芝村:くくく。

芝村:さすが。亭主だけあってよう知ってる。

高原鋼一郎:伊達ではありません

高原鋼一郎:アララの為に式神コミックスも小説も全部読み漁りました!

青狸:強いぞ愛ドレス!

芝村:
我はすべての生命の母にして美の極北たる赤の赤に希う
それは地の母が受け継ぎたる血の契約 
赤にして薄紅の我は万古の契約の履行を要請する 

我は永劫に恋を売る伝説のもの ただの女より現れて歌を教えられし一人の酌婦 
我は守りたる男の心 我は号する無敵の盾 
我が一撃は巌の一撃 
完成せよ 巌の盾!!

高原鋼一郎:今でも一日一回全部読み返します!

芝村:絶対防御呪文完成した。

芝村:アララは攻撃を防いだ。

高原鋼一郎:「今だ!舞さん!」

舞:「回収した」

舞:「戦闘を続ける意味はないと思うが」

高原鋼一郎:「即時撤収しましょう」

芝村:1d6

[mihaDice] 芝村 : 1d6 -> 5 = 5

芝村:生きてるね。

青狸:「火焔!火焔!」

高原鋼一郎:「アララ!退きます!」

青狸:「ええ、脱出を!」

芝村:火焔は目を少し開けて青狸を見ている。

火焔:「……さよなら」

高原鋼一郎:「あとついでに手の回収も!」

青狸:「さよならじゃない!」

芝村:アララは撤退を開始した。

高原鋼一郎:オールドも共に撤退を開始します

芝村:はい。

芝村:青狸、火焔の応援修正は今貴方しか出せない気がする。

青狸:はい

高原鋼一郎:「覚えておけよ、恩は10倍だが仇は100倍返しだ…!」

青狸:「火焔、さよならなんて悲しいことは言わないでくれ…!」

青狸:「君がいなくなった世界なんて僕には想像できない…」

芝村:火焔は貴方と別れたところで意識が飛んでたようだ。記憶障害を起こしている。

高原鋼一郎:「…目がうつろだな、意識飛んでたんじゃないか?」

芝村:青狸が呼びかけると、突然腕の痛みを思い出してのた打ち回った。

青狸:「火焔、僕がわかる?」

芝村:5

芝村:4

芝村:3

青狸:「高原さん、ほら!守り手でせめて何か治療を!」

芝村:火焔の瞳孔が開いた。

芝村:2

高原鋼一郎:「待て」
手をかざして治療します

青狸:「気を確かに!」

芝村:1

芝村:あ。そうか。治療まで出来た。忘れ取った。

芝村:リクエストは5、応援修正3

芝村:出せる?>高原

高原鋼一郎:能力リクエストは何でしたっけ

芝村:(器用+知識)/2

高原鋼一郎:器用が4、知識が2で÷2ですから3ですね

青狸:勲章勲章

高原鋼一郎:あ、そうか

青狸:風風勲章(器用+1)飛び梅勲章(知識+1)

高原鋼一郎:という事は5と3で8、÷2で4です

芝村:4だね。修正合わせて7
高原鋼一郎:差分+2で80%…
芝村:+2、80%

芝村:ダイスロール

青狸:この80%にシーズン中何度苦しめられたか・・・

高原鋼一郎:言うな言うな。最悪もう一度トライする

高原鋼一郎:では振ります、1d100

[mihaDice] 高原鋼一郎 : では振ります、1d100 -> 52 = 52

高原鋼一郎:ようし

青狸:ほっ

芝村:生存した。

高原鋼一郎:「あくまで応急処置だ。船に戻ったら治療を受けないとどうにもならん」

青狸:「火焔、火焔……無事でいて…」

高原鋼一郎:「とりあえずは急いで帰艦しよう」 

/*/

芝村:はい。ゲーム終了です

芝村:お疲れ様でした

高原鋼一郎:お疲れ様でした

青狸:お疲れ様でしたー

青狸:あ、頭が痛い

高原鋼一郎:久々に肝が冷えました

高原鋼一郎:ダイス振る感覚が

青狸:高原と同じ時間に予約を取ってもらっていて本当によかった。ありがとうありがとう

芝村:いやほんとに

高原鋼一郎:嫌な予感的中過ぎた

高原鋼一郎:ビアナアーラとか目覚めさせに行かなくて良かった!

高原鋼一郎:夜明けの船じゃないと今回は解決できなさそうだったし…

青狸:今日のこの後の小笠原予定者たちに幸あれ、というかどうなってしまうんだおがさわらー

高原鋼一郎:まあ新しい世界にまた造成されるんじゃないかなあ。多分

芝村:小笠原放棄だよ

高原鋼一郎:AZANTやら迷宮やらの侵食が激しすぎるし

芝村:ええ。遊びの季節はそろそろ終わりだ

青狸:迷宮の浸食が激しいってことはアイドレスで迷宮に行ける!とか浅田さんが言い出しそうです

芝村:楽しい楽しい、戦争の時代だ

芝村:既に生死判定が起き始めてるからね

高原鋼一郎:そうですね

青狸:よく1が出なかったなあ・・・

芝村:はい。青狸は10マイル免除

青狸:はいー。

高原鋼一郎:まあ、今日は運が良かった

高原鋼一郎:本当それに尽きます

青狸:かなり運に助けられた、うん

芝村:まあ、アララを個人エースにしてるうえに絶技知ってるのが大きいね

高原鋼一郎:小笠原に近づくとヤオトが進むんじゃないかとちょっと心配だったんですが、特殊とか出てたので、何とか戦術を立てられました

青狸:この場合、火焔は小笠原の病院に入院するんでしょうか?

芝村:いや。本土だね。

高原鋼一郎:いや無理だろ、戦火にさらされて…る…し

芝村:キノウツンに連れて行くといいだろう。

高原鋼一郎:あれ、vzaと鈴木真央はどうなるのかしら…

青狸:手厚く看護したいところです…。

芝村:vzaか。惜しい人を亡くした。

芝村:戦争の犠牲

高原鋼一郎:早急に連絡を取りますw

青狸:V、VZAーーーーーー

高原鋼一郎:ヤバイヨヤバイヨ

青狸:ええと、キノウツンに連れて帰って治療、ということでいいのでしょうか>火焔

芝村:ええ>火焔

青狸:あの、コガも一緒でいいのでしょうか

芝村:ええ

芝村:コガは丈夫だから

高原鋼一郎:さすがコガ

青狸:よかったー…

芝村:いや。GM3があってよかったのう

青狸:GM3…?

高原鋼一郎:普通にジム3だと思ってしまった…

芝村:いや。そのジム3(笑)

高原鋼一郎:え、そのままですかw

芝村:アクシズ押し返した。いやどうでもいいが

芝村:評価は+1+1でした

高原鋼一郎:あのネモとジェガンに挟まれた不遇の機体

芝村:火焔>青狸は+2+2です

青狸:おお、すごく上がった

高原鋼一郎:えーと評価+1+1はアララのみでいいでしょうか

芝村:ええ>アララ

高原鋼一郎:了解しました

芝村:秘宝館には2・2で依頼出来ます。

青狸:はい、ありがとうございます

芝村:では解散しましょう。

高原鋼一郎:はい、ありがとうございました

芝村:お疲れ様でした(笑)

青狸:お疲れ様でしたー!

芝村:ナイスプレイ

芝村 が会話から退席しました。