用語集/メーカー(その他)

メーカー 現在ゲーム事業に関わっている国内ゲームメーカー
 あ行 / い~お / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や~わ行
メーカー(消滅) かつてゲーム事業に関わっていた国内ゲームメーカー
 あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま~わ行
メーカー(その他) 海外ゲームメーカー(現存・消滅)
シナリオ制作・周辺機器などのメーカー


株式会社エッジワークス

アニメやゲームのシナリオを専門に扱う会社。代表は山野辺一記。
担当作品はいろいろ予想外なストーリーの『ラジアータストーリーズ』、前作を否定するような展開になった『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』、一方的に糾弾される内容の『ダン←ダム』などどれもシナリオが低評価な物が並び、あまりいい評価は得られていない模様。

エレコム株式会社

PC用ゲームパッドなどPC関連商品を製作している会社。
BCN AWARD *1 のゲームコントローラ部門で8年連続受賞している。
が、その肝心のパッドの出来は(ゲームパッドコンバータ以外)悪い。
受賞に騙されて客が買ってしまい、売れて続けているのが現状…という、いわゆる悪循環である。
しかも取材拒否までしているらしい。おそらく取材をすると都合が悪いと思われる。
現在ではXbox360パッドやホリなどのサード製PS3用パッドなどがPCで使えるので、そちらを買った方がよい。

株式会社猿楽庁

ゲームのチューニングを専門に行う会社でゲームの批評も行う。現在はポールトゥウィンの子会社となっている。
社長は元任天堂社員でソフトの評価部隊「スーパーマリオクラブ」担当者の橋本徹。
依頼されたゲームの企画書の分析・検討や試作段階のゲームソフトをプレイして内容を検討する「モニタリング」、完成の近いβ段階のゲームを実際にプレイしてゲームの難易度を検証する「バランス調整」、プログラム上のミスが無いかチェックする「デバッグ」を行っている。また、攻略本の編集なども行っている。
週刊ファミ通に連載していた鈴木みそのレポートに登場しある程度の知名度がある。
猿楽庁のスタッフが実際にプレイ、チェックし「ユーザーにとって満足できるソフト」と認めたソフトには「猿マーク」がパッケージ裏に記載される。
しかし『カルドセプトサーガ』のようなバグゲーにまで猿マークが付いていたため信頼を一気に失った。
最近までDSを中心に本業に勤しんでいたが、バグまみれの『RPGツクールDS』にも関わっていた事が判明し、信頼をどん底まで落とす結果に至っている。果たしてどうなってしまうのか、この会社…。

有限会社月光

LUNARシリーズのシナリオ担当で一躍有名になった重馬 敬(しげま けい)を社長とするシナリオ会社。「シナリオ工房 月光」の名称が有名である。またセガサターンRPGの最高傑作とさえいわれるグランディアのシナリオも手がけた実績を持つ。
しかし続編を作る場合、あまり前作の設定を尊重しない傾向があるようで、前作と雰囲気ががらりと変わってしまったグランディアIIや前作との矛盾や電波な主人公が批判されたTOD2など、宜しくない評価のものも割とある。
シナリオ傾向はよく言えば中高生受けをする、悪く言えば中二病的な話が多く賛否両論になることも少なくない。

株式会社白組

アニメーションや実写映画の制作をする会社。CG製作では日本を代表する会社の一つである。
数多くのゲームでもアニメーションを手がけ、ゼノギアスやバテン・カイトス、Demon's Soulsといった非常に評価の高い作品にも関わっているが、一部の作品は「イメージに合わない」などの理由であまり評価されていない。
もっともそれを白組の責任とするかはまた別問題ではあるが…。

株式会社プロダクション・アイジー

竜の子プロダクションのスタッフ数名から発祥した会社で、現在は株式会社IGポートの子会社。
日本が誇る名作アニメである『攻殻機動隊』等で有名なアニメ製作会社なのだが、ゲームとも関係が深い。『ワールドデストラクション』や『戦国BASARA』のテレビアニメ版の元請けを担当したり、SCEのやるドラシリーズの作中アニメーションや、バンナムのテイルズオブシリーズのアニメムービー等で活躍する。
クオリティの高い映像で定評が有るのだが、近年は『ワールドデストラクション』(アニメ版)や『テイルズ オブ バーサス』のアニメムービーの作画の質の低下で不満が出ている模様。本業のアニメの方も作画崩壊・超展開の連発などが多く迷走を続けており、以前のような安定した高い評価は得られていない。 その後のテイルズオブシリーズについては、『エクシリア』で一度別の制作会社に担当が変わり、PSVita『イノセンスR』では再びIGが担当するという経緯があり、今後の動向が注目されるところである。

ポールトゥウィン株式会社

愛知県に存在する会社。ゲームソフトのデバッグを行っている。…が、かの『四八(仮)』のエンディングにも「デバッグ」として名前が載っている。