投稿・編集の前に

良い文章を書くには?
クソゲーまとめwikiは、誰でもクソゲー或いはクソゲー扱いされるゲームを紹介できるサイトです。
紹介したいクソゲーや、既に項目のあるクソゲーの加筆はどんどんやるべきですが、
誰でも参加できる以上、最低限のマナーが存在します。



まず、そのゲームをやった事があるか?

プレイ動画や、他所のレビューを見た上で記事を書こうとしている方も多いと思います。
しかしそれらの情報でどれだけゲームを理解した気になっても、実際にプレイしたことのある人間には絶対にかないません
また扱うのがクソゲーである場合、意図的に悪意を持ったレビューを情報元にしてしまう可能性もあります。例えばグラフィックや音楽の技術は動画で解っても、操作性や、ましてや定価でクソゲーを買わされた気持ちなんかは伝わらないでしょう。
あくまで参考程度にする事を心がけてください。

そのゲームを知らない人に伝わる文章か?

基本的に文章は「あなたの書き記す情報は、見る人が誰も知らなかった事」だと仮定して書きましょう。
人間味を感じさせない民芸店の土産人形に似たキャラクター、アンテナが壊れた日のテレビと同じノイズ音、そういったものを『気持ち悪いキャラ』『うるさい雑音』と書くのは簡単ですが、それではゲームをやったことの無い閲覧者には全く伝わりません

気持ち悪い、うるさい、変な……そういったものはあなたの直感であって、ゲーム上の出来事ではありません。
例えば怪談話を聞かされる時も、「気持ち悪い男が……」よりも「髪の毛がボサボサで、よれよれのワイシャツを着て、口の端をつり上げた男が……」と具体的な描写をしたほうが怖いものです。できるだけ見た人が想像し易い(解った気になりそうな、でもOK)ように書きましょう。
「自分の感想を書く」のではなく「何が起こっているのかを書く」。閲覧者が知りたいのは、あなたがどれだけそのゲームをクソだと思っているかではないのです。

修正はどんどんしよう

既に何人もの手が入り、かなりのクソ具合が列挙された項目は手をつけづらいものです。しかし中には「何かこれ意味解らないな」という文章もあるはず。そういった時は遠慮無く編集しましょう。
格助詞(…が、…を、…に等)が間違っているのを直すというだけでも勿論OK。
そして、もし多くの行を書き換えたり、文章の意味すら変わる場合にはコメントで残しておく方が良いでしょう。せっかく書いた文章が書き換えられるのは気分の良い事ではないはずですが、その僅かなフォローで編集合戦などを防ぐことができるかもしれません。

下手な文章でも気にしない

あのクソゲーを知っている。このクソゲーの書かれていない特徴を知っている。でも文章が下手だから書かない……
そんな気持ちも解りますが、下手な文章であることはマイナスではありません。下手でも知っている限りの情報を諦めずに書いてください。意味さえ通れば誰かがうまいこと書き直してくれます。
一番良くないのは「情報の少ない文章」なのです。
最近執筆依頼やそのコメントだけ追加していくケースが増えていますが、なるべく執筆をお願いしたいところです。

他のサイトから文章をパクらない

クソゲーについて検索すると、特に有名なもので無くとも誰かが気の利いた紹介を書いているものです。しかし、その文章をまるまる持ってくるのはやめましょう。
著作権がどうだ、クリエイティブコモンズがどうだという話をここでしても仕方ありませんし、もしかしたら勝手に文章を使われる事を何とも思わないサイト管理人もいるかもしれません。
でもそうなると、丸パクリなんてしなくともサイトにリンクを貼れば済む話だし、何より「ひとつのページに複数の文体が混ざる」事になります。
過去には、安直な引用をしたことで「である調」と「ですます調」が混ざったページすらありました。自分の頭で文章を書かないと、そんな簡単な事にも気がつきにくくなるのです。
ネットマナーの問題だけでなく、文章を書く姿勢として、(他サイトを参考にはしても)自分の頭で執筆することが大事なのです。

編集合戦をしない

せっかく書いた文章を誰かに書き直された……自分の意にそぐわない分類がなされている……確かに気持ちは良くありません。それでも、編集合戦(相手が諦めるまで、自分が正しいと思った記事に更新し続けること)は絶対にしないでください。
向こうが折れるまで? 残念ながら相手も同じくらいそう思っています。そして、編集合戦は自分の意見を正当化する効果はありません。
むしろ、根気強く編集し続けるほど必死さばかりが目立ち、「何でお前そんな意地になってるの?」と思われることは確実です。
たかがwiki。たかがWEB上の1ページ。あなたの好みなんか、他人は別段興味が無いことをお忘れなく。

コメントや意見箱を有効活用しよう

でももし編集合戦に巻き込まれたら? 或いは自分の更新が誰かの反感を買うような予感があったら?
そういう場合はコメントを使いましょう。頭に//と、半角スラッシュが2個つけられた行は、編集メニューを開かない限り表示はされません。
また、メニューのスレ一覧にある「現在の意見箱」は、記事の内容や分類について意見交換をする「意見箱」スレッドへのリンクです。こちらもどんどん活用してください。
文章を書く以上、思惑は必ずあるでしょう。しかしそれすらも、ちゃんと言葉で伝えないと誰も解りません。互いの顔の見えないWEB上でいきなり「行動で示す」事は、強引で身勝手な行為に映るものです。

客観的・公平な視点を心がけよう

「クソゲー」や「黒歴史ゲー」と判断するのはそれをプレイしたそれぞれのプレイヤーであり、そこには主観がどうしても入ります。
レビューにおいてもそうです。個々の文章の味というものもありますし、一概に主観を否定する訳ではありませんが、出来るだけ客観的な文章を心がけましょう。
「ファンを裏切った!」「こんなの〇〇じゃない!」そんなゲームもたまにはあるでしょう。しかしその場の勢いだけで更新するのは賢明とは言えません。
そのシリーズをまったくプレイしたことのない人にも伝わるように、客観的な文章を書かないと、「クソゲー」とは認められにくいものです。
また、ここはハード同士の競争やゲーム会社にまつわる議論を交わす場所ではありません。
そのようなネタを持ち込む方は「信者」や「アンチ」と呼ばれてしまうことになりますのでご注意ください。
明確な根拠や物証等を用いず、「非常に」「極めて」「多くの」等の表現を多用する事、推測の域を出ない事柄を断言する事もまた、客観的・公平な視点とは言い難いものです。

クソゲーを愛そう

「何だよこのクソゲー!腹立つから記事にしてやれ!」
「期待して遊んだのにつまらない…こんなのクソゲーだ!クソゲーって書いてやる!」
「こんなクソゲーを出した○○は最低!このwikiで記事にして広めてやる!」
まあ、お気持ちは解ります。しかし、そんな気持ちで書かれた文章は誰も読みません
当たり前のことです。クソゲーに限らず、腹が立っている人間の文章を読みたいという人はまずいないでしょう。

「糾弾」と「紹介」は違います。「こんなクソゲーがあるって事を知らしめたい」と思うかもしれませんが、別にこのサイトの文章を購入の参考にする人なんてそう多くはいません(このwikiの記述が間違ってる場合もあるし、このwikiに載っているものを良作と思っている人もいるかもしれませんし…)。メーカーや開発者がこのサイトを参考にすることもまず無いでしょう
クソっぷりを悪意を持って晒すのではなく、クソっぷりを閲覧者が笑ってネタにできるような文章を心がけましょう。
それから、どんなゲームでも少しは良い所があるはずです。自分が悪いゲームと思ったのだから悪いところばかりを紹介する……のではフェアじゃありません。
更に、良い所を探すことであなたの中でそのゲームに対する理解度が増し、より秀でた記事を書けるようになるはずです。

KOTYスレでこのような名言がありました。

  828 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/06/12(木) 13:30:27 ID:tDnO+phE
  なんというか、さりげなく「オブザイヤーじゃないけどクソゲー」って事にして心の安寧を得ようとしてる奴いないか
  大作系が出ると毎回だが

ここはクソゲーやそれに準じた扱いをされがちなゲームを紹介するサイトであり、つまらなかったゲームや嫌いなゲームを罵倒して鬱憤を晴らすところではありません。

また、ここに記事を書いても閲覧者がその作品をクソゲー認定するとは限りません。


既存記事の判定を変更したい場合は

クソゲーまとめ@ウィキのゲーム記事の判定及び登録先変更(ゲームカタログ・名作良作まとめへの移転)は、利用者同士の合議制により方針が決まります。
関連するルールを以下に示します。

「このゲームの記事が○○カテゴリに分類されるなんておかしい!」
ゲームの評価が一筋縄でいかない以上常に起こり得るすれ違いですが、誰とも判らない編集者とあなたの見解を一対一でぶつけ合っても埒が明きません。独断で編集する前に、他の利用者との相談の機会を設けましょう。

手順

1. 掲示板で提案を出し、住人の同意を得る
二通りの手順があります。掲示板のスレッド一覧はこちら
反対意見にもよく耳を傾け、冷静に話し合いを進めましょう。

  • 略式
    • クソゲーまとめ意見箱や各シリーズごとの専用スレなどで提案し、場の空気を読んで変更・移転させる方式。
    • 提案から一週間ほどを目安に 、結論がまとまった事と明確な反対意見がない事を確認でき次第、その結論に従って必要な編集を行ってよい。
    • 取扱いが手軽であり、議論の9割以上はこちらの方式で決着している。ただし、中には曖昧になったまま風化してしまう案もあるので注意。
    • 提案者の判断により、後述の正式手続きへの移行を選択できる。
  • 正式
    • 上記の略式手順に沿って出された提案を「記事移転議論スレ」に移し、そこで結論を決める方式。
      • 修正依頼ページの「移転議論依頼」項の他、対象となるゲーム記事と意見箱の両方にて事前の告知を必要とする。
    • 提案から一週間(厳守) の議論期間を設ける。
      • 結論が出た場合、それに従う。
      • 意見が割れて結論が出なかった場合は、期限を一週間延長する。
        延長を繰り返し、提案から一ヵ月後になっても結論が出なかった場合は、無条件で管理人に裁定を依頼することが出来る
      • 意見が出ずに議論が成立しなかった場合は、提案を認める
        もしもそれ以降に異論が出るなら、改めて略式・正式いずれかの議論をやり直す。
    • 話題が流されてしまいやすく議論の難しいレトロゲーム・マイナーゲームに配慮した方式である。
  • 告知の方法
    • 「議論の行われている場所」「日程」を添えて、掲示板で意見を募っている事を明記し該当スレへの誘導URLを明記する。
      例
      [[移転議論スレ>http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/51440/1356145191/]]にて、分類について検討中。~
      開始日:yy/mm/dd、初回〆日:yy/mm/dd
      ----
      


2. 編集を行う

  • 判定変更……分類欄を修正する
  • Wiki移転……移転先に新規ページを作成し、情報をすべて写す この他、議論が行われたスレッドの名称とレスNo.をCOで残しておくのも良いでしょう。


3. ゲーム一覧を修正
変更先一覧への追加と、変更元一覧からの削除が必要となります。
なお、ゲームカタログには3つのWiki全てのゲームを載せられる機種別年代順一覧と、移転記事の入出を記録する「記事仮置場」があるため、併せてそちらの編集も行います。


4. ページが不要になった場合は中身を全消去する

  • 判定変更……(特になし)
  • Wiki移転……「このページは[wiki名>URL]へ移転しました。」といった具合に、新URLへの誘導を残す
  • 削除……あまり多くない例だが記事の削除が結論として支持された場合は、削除理由のみを残す 変更手続き上で生じた不要ページは、変更元の依頼所で管理人に削除依頼を申請してください。


補足

  • 提案について
    • 議論の提案は誰でも出せます。当Wikiは、利用者の手による自主的にして積極的な意見・編集を歓迎します。
      ただし、無茶な提案を強行すれば当然荒らしとみなされ、住人から静止や差し戻しなどの措置を取られることでしょう。最悪、管理者から規制されてしまうかもしれません。時間さえかければ正当な意見を通す事は可能なので、まずは落ち着いてください。
    • クソゲーまとめのカテゴリには、過去と比べて基準の変わったものや、廃止に至ったものがあります。現在の運用状況をよく確認してください。
    • 既出の議題を出す際は慎重に。不要な波風を立たせるのが本意でないならば、ある程度は事前に過去ログを確認し、また過去の決定を覆せるだけの説得力ある主張と共に提案するようお願いします。
    • 正式ルールでの議論は、利用者の任意で数字コテハンやトリップの使用が推奨されます。スムーズな意見交換や成りすまし防止にご協力を。
  • 編集について
    • ゲーム記事のリンクは、登録されている一覧以外にも、他の2つのWikiを含む様々な場所に張られています。余裕のある人は、Wikiの検索機能を使ってそちらの確認もお願いします。
    • 変更内容と釣り合わないほど中身の薄い記事は、可能な限り、変更前に修正を済ませてください。
      • 念のため、変更後も一週間ほどの間は記事や意見箱の様子を見ましょう。
    • 略式で決定した移転案件は、誰がどのタイミングで着手するかが微妙になりがちです。結論の確認も兼ねて、事前に意見箱での実施宣言をお勧めします。
  • 「削除」「管理人裁定」「凍結*1」を結論とする事もできます。
    • 「削除」は記事としての価値が認められず加筆も期待できない場合、「裁定」「凍結」は住人同士の意見調整が難しい場合に、やむを得ず選択される最終手段です。できれば、これらには頼らない方向での決着を。