パワードラゴナス【ぱわーどらごなす】

(ドラゴナス)
(翼青竜パワードラゴナス)

魔王軍四天王の一人。青い翼竜ワイバーン。
外見に似合わず天然キャラで、四天王の中ではまともな方。
ハーたんを妻に持ち、娘にハーナスがいる果報者なマイホームパパ。
炎や氷の属性を持つ。爬虫類のため寒さに弱いが、夏は夏で夏バテする体質。
当初はキャラが弱く、第1話ではハーたん共々吹っ飛ばされ雑魚の一人だった。
四天王に昇格してからも影が薄く、ムシャよりも扱いの酷い時期があった。
家族を持ってからは出番は増えたものの、すっかりパパキャラが板に付き、竜らしい一面は薄れている。
多彩な変身能力を持ち、全身赤色になるファイアードラゴナス他、下記の3形態を持つ。

ドラゴナス子【どらごなすこ】

(ナス子)

ドラゴナスの女体化した姿。半竜人族の姿を持つ。
当初から魔王軍内ではウケがよかったのか、登場してからしばらくはこの姿でいたことが多かった。
そのホコグラがあるせいか、ハーたんと×××する時はよくこの姿になる。
もともと別の存在であったが、ある事件でドラゴナス本体と一つになったという設定あり。
娘のハーナスはこの姿に似た(ハーナスの顔グラの元となった素材がナス子)

キャプテンドラゴナス【きゃぷてんどらごなす】


ドラゴナスがなんとの力を手に入れて変身した姿。
超火力の武器を搭載したスーツに身を包み、圧倒的な強さの描写が多いため、
「奥の手」としての局面で使用されることが多い。
スーツの中身はナス子(上記)だったり、専用の男性のグラフィック(右)だったりする。

ロリドラゴナス子【ろりどらごなすこ】

(ロリナス子、ロリゴナス)

ナス子の状態からさらに幼女化した姿。ナス子と比べ露出部分はなく、青色のゴスロリ服を身に纏う。
やはりというか親子だからかハーナスにも似ている。
立ち位置としてはドラゴなすーんドラゴンの幼女形態と同じだが、彼らと比べこの姿での登場はかなり少ない。

関連キャラ




カテゴリ:魔王軍