空気キャラ【くうききゃら】

出番はあるが影が薄いキャラの総称。
もしもでは上記の意味合いよりも、下記のような扱いを受けるキャラのことを指す。
  • キャラ表示を半透明にされる。(すり抜け指定だったり、背景に埋まっていたりもする)
  • 存在を気づかれなかったり、あからさまに無視される。
  • 喋ろうとしても会話を飛ばされたり、他者に台詞をとられたりする。
  • メンバーにカウントされない。
このため、単に出番がないマイナーキャラとは区別される。
空気キャラが自分で自分を空気というのは割と寒いので扱いには注意が必要だ。

空気扱いされることの多いキャラ(一部)



カテゴリ:用語