もしもの力【もしものちから】

もしもの象徴とも言うべき最強の力。群がる敵を一掃する爽快感が味わえる。
基本的には触れただけで敵を吹っ飛ばしたり無敵だったりするが、身体能力も上がったり地形も飛ばせたりあるいはできなかったり等、性能は作品によってまちまちである。
逆に、都合の悪いことを全てもしもの力のせいにするという話も。
「もしもレナックスが代わりに魔王退治」など。
相性としてはなんとの力に強くまさかの力に弱く、三すくみの関係になっている。

ゴメス博士ダークゴメスサタナエル等、神々から授かってもらうことが多い。
また、初期作品では魔王軍が怪しい儀式を行って得ていた。

ルーツは「もしも勇者が最強だったら」。

カテゴリ:用語