天界【てんかい】

(神界)
その名の通りもしもの神々や天使の居住地。
雲の上、宇宙空間の中の神殿、魔王城のような水晶床など、作者により多様なパターンがある。
場合によっては一部の魔法具現化や人間も住人であることがある。
唯一神が他の神々と、カナエールコトワールのような対立する領域の神が共に居ることもあるが、ほとんど問題にはなっていないようだ。
神々が顕れない設定ではセラフィムがここの長であることもある。


カテゴリ:もしもの神々,用語