セイントⅠ【せいんといち】

神聖魔法の具現化。ショタタイプ、博士タイプ、剣士タイプの3形態が存在する。

ショタタイプ

(セイくん、セイチ)
魔法具現化の中でもシェイドⅠと並び幼い姿をしている。このタイプはシェイドⅠとの交流が多い。
上手く言葉を理解できないほど精神年齢が低い場合もあれば、見た目の割にかなり賢い一面を見せる事も。
保護者が一緒に登場することが多く、その場合は大体セイントⅡアレックスが担当する。

関連キャラ



博士タイプ

(ハカセイント)

見た目はショタタイプと似ている、または同一であるが、こちらは賢さが更に上であり言葉遣いもいたって普通。
よく解説役になったり博識を披露したりするが、変態属性が付加されており下心を丸出しにする事も。

剣士タイプ

(聖一、聖剣士セイント)

聖剣士(セイント)。見た目は上2タイプより少し成長したショタなこともあれば青年であることもある。
上2人がよく他のキャラと登場することが多いのに対し、こちらは単独で行動していることが多い。