※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その他大勢-シトリス村-アリス一家

シトリスの村の一般住人。
アリス、ナサナエル、ゲイリーが住む。




テスト版リニューアルから参入の村の住人。

長女のアリスは極普通の常識的な女性。
村では家畜の世話をしている事が多い。他の過程の仕立て物や
掃除などの手伝いもしている様子。
変わり者の弟たちに手を焼き「うちの馬鹿弟たちは……」と
よく文句を漏らしている。早く結婚でもして弟たちから開放されたいと
思っている反面、自分無しで彼らがまともに生活出来る気もしないので
面倒を見ているらしい。(結婚相手が決まっていない事も大きい。)

長男ナサナエルは自称「天才文学者」。職業は小説家。
読み手の九割は村の住人たちなので「娯楽小説」を要求されては
「高尚な芸術文学を目指しているのに」と言っている。
町や大陸の図書館や書物を扱う店に作品を送って売り込みをしているらしい。

次男ゲイリーは画家。彫刻も扱うらしいが、とにかく作品は
「よくわからない」という芸術家。(ややシュールな作品が多い)
村外れの細工師の家に住む人間女性のエセルに絵のモデルを頼んでいるが、
エセル本人はあまり乗り気ではない様子。