■大阪大学SF研究会 2014年夏会誌『このループ作品がすごい』




 誌  名  『本当はこのループ作品がすごい!-円環の理Rebellion -』
 サークル  大阪大学SF研究会
 日 時   コミックマーケット86最終日(8月17日) 東Q-44a
        文学フリマ大阪(9月14日)
 特  集     特集1 古今東西のループ作品を紹介 「ループ作品ガイド100」
          特集2 ループ作品を徹底考察「ループ作品論25」
          特集3 ループにまつわるコラム
          巻末付録 「ループ作品全リスト」 
          その他にもループに関する多数の記事を収録
 形  式   A5 216ページ
 予  価   1000円

■ ループ作品ガイドおよびループ作品論の決定版!詳しくはこちら


以下、制作用のページです。


■企画概要


 誌  名:『本当はこのループ作品がすごい-円環の理Rebellion-』
 時  期:2014年8月コミックマーケット86にて頒布予定
 形  式:A5_160ページ_表紙フルカラー
 執  筆:執筆資格なし。阪大SF研に在籍の経験無しでも可


■趣旨


 『このライトノベルがすごい』『このSFが読みたい』のループ作品版
 2011年の会誌『円環の理』をリメイク
 SF研の総力を結集、最高のクオリティで
 ループ作品ガイド・ループ評論の決定版を目指す
 目標は『このラノ』『このSF』よりも読み応えのある冊子


■構成


 全三部構成

 第一部:ループ作品ガイド(ネタバレ無し)
 第二部:ループ作品論・評論(ネタバレ有り)
 第三部:その他企画―ループあれこれ―


■編集担当(udk)からのお知らせ[2014.06.22]


 企画の新規受付は6月中とします。それ以降については編集作業に響いてくるので、
 依頼している原稿については原則6月中には完成させてください。
 ページ数を確定させておきたいので、最低分量がどのくらいになるかは報告してください。

 スケジュール(予定)

 6/30:原稿締切
 7/12:一次校正
 7/19:最終校正
 7/22:入稿

 作品紹介のジャンル分けについて、実際に会誌に載せる予定の文章をアップしておきます。
 執筆の参考にしてください。


 原稿作業が終わった方は執筆者紹介の方をお願いします。
 提出先は原稿と同じです。
  ①ハンドルネーム
  ②最初に出会ったループ作品
  ③好きなループ作品 第一位
  ④好きなループ作品 第二位
  ⑤好きなループ作品 第三位
  ⑥コメント(50字以内目安)

■編集担当(udk)からのお知らせ[2014.05.28]


 旧会誌(円環の理)からの移行作業も随時行っています。
 レイアウトが変更になるので、文字数を調整して下さい。
 これを期に直したいところがあればどんどん修正して下さい。
 加筆や減量もOKです。
 追加でキーワード(3つ)とループものの分類をお願いします。
 詳しくは5/25更新分を参照して下さい。
 期限は6/21を予定しています。
 わからないことがあればudkまで。



■編集担当(udk)からのお知らせ[2014.05.25]


 作品ガイド、作品論・コラムのレイアウト案あげておきました。
 掲載項目や字数はこれでほぼ決定なので、原稿執筆を進めていってください。

 ▼作品ガイド必要事項
  (1)媒 体…レビュー対象の媒体。複数の媒体で出ている作品は全て調査。
  (2)作品名…作品の正式名称。略称不可。短編の場合、収録先も明記のこと。
  (3)著者名…本の場合は著者名。映像作品の場合、監督。
         ノベルゲームの場合、シナリオライター。ゲームの場合、制作メーカー。
  (4)出版社…本の場合は出版社。映像作品の場合、制作メーカー、スタジオ。
         ノベルゲームの場合、制作メーカー。ゲームの場合、ハード。
  (5)初出年…作品の初出年。雑誌掲載が初出の場合、雑誌名も掲載。
  (6)キーワード:作品を構成する要素のうち、その作品の売りを全部で3つ。
           どんな作品か読者が把握できるものが良い。
  (7)レビュータイトル…作品レビューの主題。そのあとのレビュー本文を読みたくなるようなものが良い。
  (8)作品レビュー
      作品紹介の文章。軽度のネタバレはOK。重大なネタバレはNG。
      単純なあらすじを書くだけでなく、その作品のオリジナリティ(特徴)を書くこと。
      基本は半ページ用の文字数で書いて下さい。長くなった場合のみ一ページの文字数で。
      ・半ページ用原稿の文字数:22文字×24行(528文字)
      ・一ページ用原稿の文字数:19文字×75行(1425文字)

 ▼作品論・コラム
   上記作品論と同様に(1)~(7)の項目を考えておいて下さい。
   8の内容が作品ガイドと異なります。
   (8)作品論
       作品ガイドとは違ってネタバレ無制限の企画です。遠慮せず書いて下さい。
       作品論はひとつの記事につき最低一ページ分の分量を書いて下さい。
       二ページ目以降は一ページあたり23文字×72行増えます。
       多い分にはいくらでも構いません。書きすぎて10ページになっても大丈夫です。
       図表の挿入は大歓迎です。
       余ったスペースは書影他作品情報を入れる予定です。
       コラムの場合は半ページの分量でも構いません。
       ・一ページ用原稿の文字数:23文字×60行(1380文字)
       ・二ページ以降の文字数 :23文字×72行(1656文字)



■編集担当(udk)からのお知らせ[2014.03.30]


 企画案をあげておきます。
 企画はまだまだ募集中です。
 この企画担当したいってのや、この作品について書きたいってのがあれば遠慮無くどうぞ・
 何か質問等がある場合は下記まで。
 連絡先(Twitter):@udk91
 連絡先(メール):ousf2011あっとまくgmail.com


■ループ作品リスト


 前会誌(円環の理)の時のループ作品リストをあげておきます。
 リストに載っていないループ作品があれば追加していって下さい
 ループ作品かどうかはループ作品の定義を参照して下さい。
 あてはまればループです。
 追加したら作業者の名前を書いて下さい

8

■企画案あれこれ [2014-03-30時点]



第一部「ループ作品ガイド」
 ※作品紹介がメイン、重大なネタバレはNG
(1)ループ作品ランキング_ベスト20
(2)ループ作品の定義
(3)ループ作品の簡単なジャンル分け
(4)各媒体毎、年代毎の作品ガイド
(5)レビュー【円環の理で紹介要素の強いものはこちら】
(6)このループ作品がすごい(特徴のあるループ作品をピックアップ)
 ループ回数最大は?
 ループ間隔 最大最小は?
 ループのきっかけ
 ループの解決
 ループで取ったおもしろ行動、最初に取る行動
(7)ループ作品 名台詞
(8)各種ループ作品紹介
   コメディ系ループ作品
   ミステリ系ループ作品
   ホラー系ループ作品
   脱出系
   目的系
(9)特集1「3年ぶりの新刊:ウィザーズブレイン」
(10)特集2「ハリウッド映画化:All You Need Is Kill」
(10)特集3「一部で大人気との噂 カゲロウプロジェクト」


第二部「ループ作品論」
 ※作品考察、ジャンル考察がメイン、重大なネタバレはOK
(1)ループ作品論【円環の理収録分をリメイク】
(2)論考【円環の理で考察要素の強いものはこちら】
(3)ループ作品とゲームシステム
(4)蛸壺化するループ
(5)国内ループ作品と海外ループ作品、ループと国民性
(6)吸収するループ作品、ループ作品のモチーフ
(7)ループで何を描くか?ループ作品のテーマ
(8)何故ループものだったのか?ループ作品に惹きつけられる人々
(9)漫画、小説、映像、ゲームに見るループの描かれ方
   各媒体の特徴とループの描き方を考察
(10)こんなループものが読みたい
(11)クオリアとまどマギ、シュタゲとバタフライエフェクト
   目的型四大作品の比較、考察
(12)永遠とループ
(13)宗教とループ
   永劫回帰、輪廻転生
(14)さざえさん時空の考察
(15)エッセイ「たびと道づれ」
(16)4コマにおけるループ表現
(17)ファンディスクに見るループの有用性 歌月十夜、hollow ataraxia
(18)星新一作品におけるループ
(19)タイトルでループと騙された作品特集
(20)四コマ時空ループ
(21)SF研の目利き達が選ぶループもの3選


第三部「その他企画-ループ作品あれこれ-」
(1)歴代ループ作品リスト【円環の理収録分を増強】
(2)年度毎のループ作品刊行点数
(3)円環とOUSF【円環の理収録分をリメイク】
  ループ人物史伝
  ・留年、休学、再入学、叛逆の物語を50回観た男
(4)聖地巡礼
(5)座談会
(6)ループボードゲーム「惨劇ループ」をやってみた
(7)ループできたら株式市場は「どうなるか
(8)ループ作品に関する意識調査(アンケート
   ・最初に出会ったループ作品
   ・ループ作品投票(好きなループ作品ベスト3
   ・ループできるとしたらこんなことをしてみたい(大喜利
   ・あなたの人生の中のループ事象(大喜利


その他(上記以外のコンテンツ)
 表紙
 裏表紙
 背表紙
 前書き
 目次
 ページ埋め用ネタ
 既刊紹介
 執筆者紹介
 後書き
 奥付
|
添付ファイル