大阪大学SF研究会の夏会誌のテーマは『変態』!!

魔法少女やヒーローもののような変身作品から、お色気要素のある作品まで幅広く特集しています。

コミックマーケットにて頒布
1日目 西j-07a
3日目 東ホ-09a

■大阪大学はハピネス社会の夢を見るか?

ネットを騒がせた阪大COIのプロジェクト――スーパー日本人を育成するというその企画は果たしていかなるものか?
阪大の描くディストピアを暴く!


■変身作品紹介

魔法少女、ヒーロー、その他の変身作品を紹介しています。
有名な作品はもちろん、メジャーではない作品も多数紹介しておりますので新たな作品の魅力を感じていただけます。


■変身作品論

全六篇の作品の考察が収録されております。
とりわけ力が入っているのは、「酔歩する男はどのようなものへと変化したか?」
理系的な観点からその実態を丹念に考察しております。


■変態作品紹介

お色気要素のある作品を紹介しております。つまるところのエロSFです。
漫画ももちろんありますが、紹介するのは海外SFを中心とした小説がメイン。
普段は知る機会のないジャンルです。
是非お楽しみください。


■負けヒロイン紹介

会員たちが愛す全9人の負けヒロイン達!
その負けっぷりや敗因、勝利への道筋を会員が愛をこめてご紹介します。

■補論〈変態SF〉と、現在において自分自身に変態すること

クィアSFへの言及も忘れておりません。
ここでは「変態」という言葉への統一的な理解を試み、〈変態SF〉とは何かを詳細に考察しております。


イラストは笹森トモエ先生による描きおろしイラスト!
是非お買い求めください。

*

電子版企画


|