▼整理中...









▼現在閲覧中のページアクセス
今日 : -
昨日 : -
トータル : -

翻訳メモ



〔HotS〕EP-UNIT

進化室(ユニット)

+選択性アビリティ
▼Hardened Carapace
Gains +10 maximum life, an increase of 30%.
最大ライフが10増加する (増加率30%)

Tissue testing has revealed beneficial mutation of zergling plating.
Carapace can be hardened in key locations throughout thorax.
Will provide significant increase to life expectancy, hamper access to vital organs.
試験組織がザーグリングの甲皮に良い変異を起こすと判明した。
胸部全体の重要な部分の甲皮を硬化させることが可能だ。
主要器官への攻撃を妨げる事によりライフが大幅に増加するだろう。

▼Adrenal Overload
Attack speed increased by 50%.
攻撃速度が50%増加する

Adrenal functions of zerglings simple to mutate.
Often modified on battlefield through spawning pool.
Possible to improve adrenal system at base level, increase glandular output.
Will overload adrenaline production, greatly improve zergling attack speed.
ザーグリングの腎臓器官を単純に変異させる。
多くの場合、スパウニング・プールを通じ戦場にて改良される。
腺を強化し、腎臓の機能をベース·レベルで改善可能だ。
オーバーロードがアドレナリンを産み出し、ザーグリングの攻撃速度をかなり改善できるだろう。

▼Metabolic Boost
Movement speed increased by 60%
移動速度が50%増加する

Bolstering metabolic system of zergling, common battlefield strategy.
Possible to augment enzyme production, improve energy production rate.
Will provide significant increase to movement speed, allow zerglings to close distance on foes, outrun pursuers.
ザーグリングの代謝能力を支える、各戦場共通の戦略だ。
酵素量を増加することが可能になり、使用可能なエネルギー効率を改善出来る。
移動速度を大幅に増加させ、ザーグリングは敵との距離を縮めたり、追手を巻く事が可能になる。

▼Tunneling Claws(BurrowMove) (未実装)
Can move at full speed while burrowed.
■■■

▼Fury(Fury) (未実装)
Attack speed increases with each attack.
■■■

▼Extended Claws(Range) (未実装)
Can Attack from further away
■■■

▼Reconstitution(Respawn) (未実装)
Respawns at no cost
■■■

▼Sunder(Sunder) (未実装)
Attack weakens the target causing it to take 30% more damage from all ranged attacks.
■■■

+進化ミッション
◇ブリーフィング

▼進化形態
Raptor
Fast melee unit. Able to jump to and down cliffs. Leaps toward enemy units.
素早い近接ユニットです。崖の昇り降りが可能で、敵ユニットへジャンプして接近します。


Swarmling
Fast melee unit. Morphs almost instantly and spawns in groups of three.
素早い近接ユニットです。ほぼ瞬時に孵化し、一度に3匹生まれます。


▼概要

Zergling strain ready for augmentation.
ザーグリング系統の増強準備が整った。



Unique essence discovered on Dominion security world.
ドミニオンの防衛地域にて特殊なエッセンスを発見した。



Collect essence, adapt zergling, destroy Dominion outpost.
エッセンスを集め、ザーグリングを改造し、ドミニオンの前哨基地を破壊するのだ。


◇ミッション


Planet Calus.
惑星カラス




Dominion security outpost in cliffs above valley. Out of reach.
渓谷上の崖にあるドミニオン軍の防衛拠点で現在手が届く範囲でない。



Adaptation required.
改造が必要だ。




Local karak vault through air, attack prey.
この地生息のカラクは飛びかかり獲物を攻撃する。



Devour karak. Collect essence. Can assimilate trait into zergling strand.
カラクを喰らい、エッセンスを集める。ザーグリングのDNAにその特性が同化可能になる。



Once collected: Dominion outpost within reach.
一度集めれば、ドミニオンの前哨基地にも到達可能になる。






Essence acquired. New sequence spun into zergling strand.
エッセンスを獲得した。ザーグリングの系統が新たなシークエンスを紡ぎだす…



Augmented zerglings, ready for combat.
強化されたザーグリングの戦闘準備が完了した



Good. Let's see them in action.
よし、どんな働きをするか見てみましょう。



▼ザーグリング追加

Delivering additional zerglings now.
追加のザーグリングが降下中だ。




Raptor strain: leaps to close on enemy. Scales cliffs.
猛禽類の系統:敵に飛びかかって接近し、崖を登ることが出来る。
補足:猛禽類とは鷹や鷲などが属するグループ





Outpost destroyed. Next strain ready for testing.
前哨基地を破壊した。次系統のテストに取り掛かる。




Planet Astrid III. Feral zerg brood.
惑星アストリッドIII。野生化したザーグの群れが存在する。



Feral hatcheries evolved unique adaptation. Morph zerglings very fast.
この野生化したハッチェリーは特殊な適応をし、進化している。ザーグリングの孵化がとても早いのだ。



I'm taking control of the hive cluster right now.
すぐにこのハイブクラスターのコントロールを得ましょう。




Incorporating adaptation into Swarm...
スウォームにこの適応を取り込む…




There's a Dominion force on this world! Inbound on the hive cluster. Work fast, Abathur.
ドミニオンの軍隊がこの地域にいる!そのハイブクラスターに向かっているわ。早くしなさい、アバサー。



Swarmling strain complete. Ready to morph.
スウォームリング系統が完了した。変化準備が出来ている。





Swarmling strain: hatches quickly. Three from single egg. Overwhelms foes.
スウォームリング系統:瞬時に一つの卵から3匹が孵化し、敵を圧倒する。




There's just too many!
なんて多さだ!



Attackers eliminated. Ready to morph additional zerglings. Destroy base.
敵を排除した。ザーグリングを追加し、敵の基地を破壊するのだ。




They're everywhere!
どこを見てもいるぞ!




Then shoot everywhere!
なら全ての場所を撃て!




Dominion dead. Swarmling test concluded.
ドミニオン軍は敗れた。スウォームリングのテストを終了する。



Must prepare sequences for Swarm integration. Returning to evolution pit.
スウォームへの統合のため、準備段階に入らねばならない。進化区画へと戻ろう。


◇進化選択

Sequences ready for integration.
統合の準備が完了した。



▼RAPTOR STRAIN
Leaps over obstacles and onto targets from range.
Gains +2 damage, an increase of 40%
Can jump up and down cliffs.
・障害物や離れているターゲットへと飛び掛かる
・攻撃力に+2を得る(+40%)
・崖の昇り降りが可能

Assimilation of karak essence, many benefits.
Can enhance quadriceps of zergling, mutate wing function.
Would allow zergling to vault through air, climb up and down cliffs, leap at foes from distance.
カラクのエッセンスと同化し幾つかの点が改善された。
まずザーグリングの大腿四頭筋の強化が可能になり、翅の構造に変化が起こった。
これによりザーグリングは跳躍が可能になり、崖の昇り降りや離れている敵へと飛び掛かることが出来るようになった。

Minor side effect: amplified aggression. Likely to improve damage output. Acceptable.
副次的効果:攻撃力が増し、与えるダメージが増えたようだ。好ましい。


▼SWARMLING STRAIN
Spawns in groups of three.
Morphs almost instantly.
・3匹同時に生まれる
・ほとんどすぐに孵化する

Examination of feral sequences, completed.
Random variations of Zz'gash dune-runner core reduced complexity.
Gestation period almost nonexistent.
Simple sequences allow production of three swarmlings from single cocoon.
Dorsal protrusion of dune-runner has resurfaced. Prominent. Will examine further.
野生の生態系の調査が完了した。
Zz'Gashに居たDune-Runnerの中で、偶然遺伝子核の複雑性が緩和された種のようだ。
 補足:ザーグリングは砂の惑星、Zz' Gashに生息していたDune-Runnerと呼ばれる生物をZergが取り込んで生まれた生物
単純故に一つの繭から3匹のスウォームリングを生み出すことが可能となった。
Dune-Runnerの頃存在した立派な脊椎突起が再び現れたようだ。更なる調査を行おう。


+未確認・未実装
◇未確認・未実装

Dominion has arrived. Hostile.
■■■



Faster than I expected. Let's see them fight.
■■■



Dominion attacking.
■■■



Dominion incoming. Morph larvae into swarmling strain.
ドミニオン軍が接近中。ラーヴァをスウォームリングに変化させるのだ。
発生確認:一定時間スウォームリングを作らない



More Dominion. Attacking.
■■■



Faster than I expected. Let's see them fight.
■■■



More larvae at hatcheries. Can morph additional zerglings.
■■■



Another hatchery. Time for some more swarmlings.
■■■



Another hatchery. Time for some more swarmlings.
■■■



Call for backup!
■■■



We're picking up more zerg biosignatures on the plateau. Go check it out.
■■■



Feral hatcheries in peril. Morph zerglings.
■■■



Copy command.
■■■



Zergling reinforcements, arriving.
■■■



More zerglings.
■■■






+条件メモ[Comment]
◇条件メモ(Comment)
Collect enough DNA
Zerglings cocoon up.
Ending
Incoming attack variations.
Attack wave destroyed
Dominion base being attacked.
Description
Morph Swarmlings
Hatchery expansion 1 gained.
Hatchery expansion 2 gained.
Attacking Marines.
Mission Start
Once final building is killed.
Wait around too long.
Not playing this playing
Attack wave incoming
Player loses too many zerglings.
Sending more


+条件メモ[Group]
◇条件メモ(Group)
zEvoMission_Zergling
OBSOLETE
Raptor
Swarmling



+選択性アビリティ
▼Corrosive Acid
Increases base attack damage dealt to primary target by 100%.
Splash damage remains the same.
指定ターゲットへの基礎ダメージ値が100%増加する
範囲ダメージは変わらない

Damage output of baneling acid low. Room for improvement.Acidic compounds can be altered.
Mutation of production cells within membrane of acid sacs required.
Would increase acid potency two-fold, deliver significant damage to target.
ベインリングの酸は低濃度で与えるダメージにまだ改善の余地がある。酸性化合物の変更が可能だろう。
酸袋の細胞膜組織も変異させる必要が出てくる。
酸の効果を2倍近く増し、ターゲットへより多大なダメージを与えることが出来るだろう。

▼Rupture
Blast radius increased by 50%.
爆発の半径が50%増加する

Current membrane toughness of acid sacs too low.Can restructure membranes, thicken.
Will allow acid sacs to carry increased volume, improve radius of spray upon detonation.
Will decrease likelihood that enemy survives inevitable rupture.
現在の酸袋の膜強度はとても低い。より分厚い膜を構築出来るだろう。
それにより酸袋に蓄えられる量を増やし、爆発時の拡散範囲を改善可能だ。
爆発を避けられず、敵が生存する可能性を減らせるだろう。

▼Regenerative Acid
In addition to dealing normal damage, the Baneling's explosions will also heal nearby friendly units.
ベインリングの爆発が通常ダメージに加え、付近の味方ユニットを回復させるようになります。

Discovery. Successful mutation of baneling acid spray.
Infused with debriding properties of swarm queen's transfusion.
Upon detonation, acid spray dissolves necrotic tissue from injured zerg within radius.
Allows wounded zerg to regenerate quickly.
新発見だ。ベインリングの酸性飛沫物の変異に成功した。
スウォームクイーンの持つ輸血の清拭特性を組み込んだのだ。
爆発時、酸飛沫が範囲内にいる負傷したザーグの壊死組織を溶かす。
これにより負傷したザーグが素早く回復することが可能だ。

+進化ミッション
◇ブリーフィング

▼進化形態
Splitter
Suicide unit. Upon eruption, splits into two smaller units that continue the attack. Split only occurs once.
自爆ユニット。爆発後、小型の2匹を別れて攻撃を続ける。分離は1度のみ。


Hunter
Suicide unit. Able to jump up and down cliffs. Leaps through air to attack enemies.
自爆ユニット。丘を登り降り可能。(障害を無視して)敵に跳び込んで攻撃します。


▼概要

Baneling strain ready for augmentation.
ベインリングに進化の時が来た。



Discovered creature with powerful essence, good adaptation for baneling.
強力なエッセンスを持つクリーチャーを発見し、ベインリングに良い変化をもたらす。



Defeat creature, assimilate essence. Create new strain.
クリーチャーを殺し、エッセンスを吸収せよ。新たな形態を生み出すのだ。


◇ミッション


Planet Nelyth. Unique lifeform present on surface.
惑星ネリス。独自の生態系が展開されている。




Mitoscarab. Organism has evolved elegant survival mechanism.
マイトスカラベ。この生物は素晴らしい生存機能を有している。




Decentralized nervous system. Upon death, remains become two lesser creatures.
分離された神経組織を持つ。死を迎える際、2つの劣ったクリーチャーを生み残す。



I want the mitoscarab essence assimilated before the protoss know we're here.
我々がここに居ることにプロトスが気づく前に、マイトスカラベのエッセンスを得ましょう。



▼最初のマイトスカラベのエッセンス回収

Require additional essence. Prime mitoscarab, near.
更なるエッセンスが必要だ。上質のマイトスカラベが近くに確認した。



▼次のマイトスカラベのエッセンス回収(発言なし)


▼進化開始


Spinning sequence into baneling strand.
ベインリング系統に(新たな)組織を適応中。



Augmented banelings ready for combat.
強化されたベインリングが戦闘可能だ。




Excellent. Let's introduce the protoss to our new friends...
よくやった。プロトスに我々の新しい仲間を紹介しにいきましょう...



▼アバサー解説


Splitter strain: Splits into two smaller creatures upon detonation. Occurs only once.
スプリッター系統:爆破後、小型の2つの同生体を生み出す。分離は一度のみ起こる。



▼ベインリング追加

More banelings. Arriving now.
追加のベインリングだ。まもなく到着する。



Delivering banelings now.
ベインリングを届けよう。


(未確認・未実装)
Baneling delivery. Complete.
ベインリングのお届け、完了だ。



▼最後のエリア


Defend the shrines!
祭壇を護れ!



▼殲滅

The protoss are finished. Ready your next experiment, Abathur.
プロトスは絶えたわ。次のテストに移りましょう、アバサー。



▼次の惑星


Scoria. Volcanic resource world. Hostile terrain.
スコリア。火山性の資源に富む。厳しい環境だ。




Thousands of banelings, subjected to lava.
多くのベインリングを溶岩の危機に直面させる。




Over many cycles, adaptation occurs.
幾度と無く繰り返すことで、変化は起こる。



▼アバサー解説


New strain emerges. Can leap up cliffs to avoid lava.
新系統が現れた。溶岩を避けるため、丘を飛び越えることが可能だ。



That's useful.
これは使えるわ。



▼生き残りの場所アナウンス

Survivors located here. Must be collected.
生き残りはこのエリアにいる。集めなければならない。



▼溶岩上昇

Lava rising! Remain on high ground.
溶岩上昇中だ!丘上で待機せよ。


(未確認・未実装)
Warning! Lava surging! High ground safe.
警告!溶岩上昇!丘上は安全だ。


(未確認・未実装)
Remain on high ground. Lava rising!
丘上に待機せよ。溶岩が上昇中だ!



▼溶岩に飲まれると

Lava surges at regular intervals. Utilize high ground.
溶岩は定期的に上昇する。高台を役立てるといい。



▼溶岩下降

Surge has ended. Low ground clear.
上昇は終わった。低地はもう安全だ。


(未確認・未実装)
Lava returning to safe levels. Move banelings quickly.
溶岩は安全レベルまで下がった。ベインリングを迅速に動かすといい。


(未確認・未実装)
Lava surge, ending. Low ground traversal, safe.
溶岩上昇が、終わる。低地の移動は、安全だ。



▼マリーン:その1

Got some movement out here. Gonna check it out.
ここに何か動いているぞ。確認しに行こう。




What's happening?
何が起きてる!?



▼マリーン:その2


Those things can jump?
こいつら飛び越えて来れんのか?




Get that Hercules back to base, now! Zerg forces inbound!
ヘラクレスで基地に戻るぞ、今すぐだ!ザーグが襲ってきやがった!



▼マリーン:その3


This ain't fair!
フェアじゃないっ!



▼最終エリア


Dominion mining camp. Extracting minerals.
ドミニオンの採掘基地だ。ミネラルを回収している。



I see them. Let's test out these new banelings.
見えるわ。ここで新しいベインリングを試しましょう。




Front entrance heavily fortified. Banelings unable to pass.
正面入口は重武装されている。ベインリングでは通り抜けられないだろう。




The base is built into the cliffs. Our banelings can travel overland and drop in from the back.
この基地は丘に壁にして建てられている。このベイリングならそれを乗り越えて背後から行けるわ。



▼正面


Frontal attack, inadvisable. Recommend flanking. Traverse cliffs, attack from above.
正面攻撃は推奨しない。側面にするべきだ。丘を乗り越えれば優位に攻められる。



▼ベインリングを全て消費

Delivering additional banelings.
追加のベイリングを届けよう。



▼マリーン発言

Where are they coming from?
こいつらどっから来やがった?



▼破壊してクリア

Dominion mining facility destroyed. Experiment successful.
ドミニオン採掘基地を破壊した。テスト成功だ。


◇進化選択

Sequences ready for integration.
進化の準備は整っている。



Await decision.
決定を待つ。



▼SPLITTER STRAIN
Splits into two Baneling Spawn on death.
Baneling Spawn deal less damage.
死亡時、2匹の(小さな)ベインリングに別れる。
生まれたベインリングは少量のダメージを与える。

Decentralized nervous system of splitter strain increases efficiency at siege warfare.
Upon detonation, two baneling spawn split from remains, continue pressing assault.
Split only occurs once. Further splits invariably result in acidic fluids of limited sentience.
スプリッター系統の分離機構は、継続的な攻撃効果を高める。
爆破時、残りの部分から2匹のベイリングを生み出し、攻撃を継続することが可能だ。
分離は一度のみ起こる。分離後にもかかわらず、酸性の液体は少量ながら保持されている。


▼HUNTER STRAIN
Leaps over obstacles and onto targets from long range.
Can jump up and down cliffs.
障害物を飛び越え、長距離から目標へ近づく。
丘を登り降りすることが可能。

Hunter strain, strategic asset. Extreme conditions used to guide evolution.
Hunter strain can propel itself up cliffs, attack foes caught unawares.
Able to leap over Swarm troops, bombard enemies.
Banelings no longer trapped behind hungry zerglings.
ハンター系統では、戦略に幅がある。極限状態により新たな進化を生み出した。
ハンター系統は自身を丘上に移動させ、敵が気づかないところから攻撃を可能とする。
味方を飛び越え、敵へ投下することも可能である。
これによりベインリングが腹を空かせたザーグリングの背後で彷徨く事は最早ない。



+未確認・未実装
◇未確認・未実装

Effective. Now, show me the siegeling variant.
準備できたわね。さぁ新たな系統を見せて頂戴。



We're surrounded!
囲まれたぞ!



What the hell are these things?
何だこのふざけた状況は?



Watch out!
気をつけろ!



Hunter strain: Vaults through air. Over cliffs or allies.
ハンター系統:放物線を描いて空を移動する。丘や仲間を飛び越える。



We cannot hold. Awaken the guardian!
もう無理だ。ガーディアンを起動しろ!



Must prepare sequences. Returning to evolution pit.
進化の準備に入ろう。進化室へ戻る。



Why don't they die?
何故、この者どもは死なぬのだ?



We must hold!
持ちこたえろ!



Banelings collected. Ready to assault Dominion.
ベイリングを集めたわ。ドミニオンに攻撃するとしましょう。
ベイリングは回収された。ドミニオンに攻撃する準備はととのった。


Low ground flooded. Dangerous. Remain on high ground until lava recedes.
低地は没し、危険だ。溶岩が引くまで丘上に待機を。



Lava rising! Move to high ground.
溶岩が上昇している!丘上に移動しなさい。



Warning! Lava surging! Climb to high ground.
警告!溶岩が上昇している!丘上に登りなさい。



Must get to high ground. Lava rising!
高い場所に移動しなければ。溶岩が上昇している!






+条件メモ[Comment]
◇条件メモ(Comment)
Slowdown moment
Random Marine Callouts
Slowdown moment.
Ending
Play once last Teran building is destroyed
Essence collected
Additional Banelings
Mission ends
Protoss barks
When attacking second to last group of protoss.
Sounds of guardian awakening play.
Mission Start
First group collected.
Dominion Barks
Enough Banelings collected. (Dominion focus)
Attacked
Second Dominion group attacked.
Lava rising while on high ground.
First mitosaurs killed.
Reminder to stay on high ground.
Lava surge ending.
Lava rising while on low ground
Dominion small base destroyed.
Don't enter the front of base warning


+条件メモ[Group]
◇条件メモ(Group)
EvoMission_Baneling
OBSOLETE
Splitter
Hunter



+選択性アビリティ
▼Hydriodic Bile
Gains +8 damage vs. light units, an increase of 50%.
『light属性』ユニットに対して8の追加ダメージ (増加率50%)

Base composition of roach acidic saliva identical to that of zantar slug.
Highly corrosive. Can alter chemical compound.
Systematically evolve bile duct membranes, force production of hydriodic bile.
Upon contact, will melt tissue, flesh, bone. Dissolve poorly armored foes.
ローチの酸性の唾液に含まれるベース化合物はzantar slugのそれと等しい。
 補足:ローチはコプルル宙域の惑星Garrxaxに生息するzantar slugをザーグが取り込んで生まれた生物
腐食性が高い、別の科学物質に変えることが可能だ。
系統を見るに胆管膜を改良し、ヨウ化胆汁の強化版を生み出せるようにしよう。
これは接触すると細胞組織、肉、骨を溶かす。軽装甲の敵なら容易に溶かすことが出来るだろう。

▼Adaptive Plating
Gains +3 armor when Roach's life is under 50%.
ローチのライフが50%をきった時、3の追加アーマーを得る

Roach carapace effective. Improvement difficult.
Requires redesign, alternate carapace structure.
Can use modular plates to protect roach, provide equivalent defense.
When roach wounded, adaptive plates react to blood flow, thicken. Ensure survival.
ローチの甲殻は元々良く、改善するのは難しい。
そこで新たな甲殻構造の設計が必要となった。
このモジュラー・プレートは今までと同等の防御力でローチを守ることが可能だ。
さらにローチが負傷した時は適応性プレートが血流に反応し分厚くなる。生存はより確実になるだろう。

▼Tunneling Claws
Roach can move at full speed while burrowed.
Life regeneration rate increased by 100% while burrowed.
ローチはバロウ中も変わらない速度で移動できる
バロウ中のライフ回復率が+100%される

Can enhance roach utility, several key evolutions.
Able to evolve tunneling claws, series of spiracles lining carapace.
Will allow roach to tear through terrain while burrowed, draw additional nutrients from soil.
Combination provides strategic advantage.
幾つか主要器官を進化させることでローチの有用性を高めることが可能だ。
甲羅裏の気門の進化から tunneling claws のアビリティを改善可能だ。
ローチはバロウ中も地殻を掘り進む事が可能になり、更に土壌から栄養素を得ることが可能になるだろう。
両者により戦略的有利性を得ることが出来る。

▼Roach Speed (未実装)
Roaches move 33% faster.
■■■

+進化ミッション
◇ブリーフィング

▼進化形態
Corpser
Ranged assault unit. Attacks infest enemies. Once killed, two Roachlings erupt from the enemy's corpse.
遠距離攻撃ユニットです。攻撃により敵が感染し、死亡すると2匹のローチリングが死骸から出てきます。


Vile
Ranged assault unit. Attacks slow enemy movement speed and attack speed.
遠距離攻撃ユニットです。攻撃により敵の移動速度と攻撃速度が低下します。


▼概要

Roach strain ready for augmentation.
ローチ系統の増強準備が整った。



Protoss research facilities discovered. Experiments within useful to evolve Swarm.
プロトスの研究施設を発見した。そこの幾つかの実験体がスウォームの進化に使える。



Must acquire. Destroy protoss. Improve Swarm.
捉えるなければならない。プロトスを滅ぼし、スウォームを強化するのだ。


◇ミッション


Planet Cantar. Concealed protoss facility.
惑星キャンターラ。秘匿されたプロトス施設がある。




Many protoss specimens. Captive scantipede is virulent parasite.
プロトスの実験体が数多くある。キャプティブ=スキャンティピードは悪性の寄生虫だ。



Well then, why don't we let it out to play?
なら、そいつを外に出しなさい。




Implants parasites into host. Erupt from corpse.
寄生虫を宿主へと埋め込み、死骸から出てくる。



Essence must be ours. Protoss must not destroy!
エッセンスは我々のモノだ。プロトスは滅ばねばならない!






Essence acquired. Roaches modified with parasitic sequence.
エッセンスを獲得した。ローチを寄食性を持つ生体配列へと改造した。



Corpser strain: implants roachling parasite. Erupts from enemy's corpse.
コープサー系統:寄生体ローチリングを埋め込み、敵の死骸から出てくる。



Push forward. Leave no survivors.
前へ進みなさい。一人も生還者を出さないのよ。




Zerg!
ザーグ!



Let the roachlings attack the enemy first!
最初にローチリングを敵に当てなさい!





Protoss destroyed, scantipede essence secure.
プロトスは滅んだ。スキャンティピードのエッセンスを保管した。




Planet Mehlus IV. Environment used to guide evolution.
惑星メラスIV。昔から環境が進化を導いてきた。





Microbial organisms reproduce within pools.
微生物が池で増殖する。



Generations of roaches ordered to consume. Most... organs seize up. Die.
現在のローチにそれを吸収させた。多くは…臓器が壊れ、死んでしまった。



Survivors adapted. Formed symbiotic bond with microbes.
生き残りを獲得した。微生物と共生する形態を保ったようだ。



New strain: vile roach. Ready for command.
新たな系統、バイルローチ。ご命令を。



I sense protoss forces nearby. Let's see these new roaches in combat.
プロトスの軍隊を近くに感じるわ。戦闘でのこの新しいローチを見てみましょう。




Vile strain: acid saliva coats enemy. Slows movement, slows attacks.
バイル系統:酸性の唾液が敵を覆う。移動速度と攻撃速度が低下する。



Systems unresponsive. Cannot... attack.
システムが反応しない。攻撃…出来ない。




Remain... focused.
ただただ…狙え。



▼ローチ追加

Additional roaches, arriving now.
すぐに追加のローチが到着する。




Abominations!
クソッ!



Difficult... to move.
移動が…困難だ。



▼殲滅

Vile strain successful. Protoss eliminated.
バイル系統は成功だ。プロトスを排除した。



Must prepare sequences. Returning to evolution pit.
準備段階に入らねばならない。進化区画へと戻ろう。


◇進化選択

Sequences ready for integration.
統合の準備が完了した。



Await decision.
決定を待つ。



▼CORPSER STRAIN
Enemies damaged by the Roach will spawn two Roachlings if killed quickly.
ローチからダメージを受けた敵が死んだ場合、即2匹のローチリングが産まれます。

Recovered scantipede essence. Scantipede itself unremarkable. Parasite within more interesting.
Sequences allow roach to inject microscopic parasites.
Acidic saliva melts away flesh. Allows parasite to burrow within host and gestate.
Upon death, roachlings break free. Emerge from any available orifice. Extremely efficient.
スキャンティピードのエッセンスを取り出した。スキャンティピード自体は平凡だが、その寄生体は興味深い。
この遺伝子によりローチは極小の寄生虫を埋め込むことが可能になった。
酸性の唾液が対象の肉を瞬時に溶かし、寄生虫に宿主やその胎児の中へ潜ることを可能にする。
宿主の死亡時、開いている穴からローチリングが飛び出す。とても有能だ。


▼VILE STRAIN
Attacks slow enemy movement and attack speeds by 75%.
Heroic unit movement and attack speeds are slowed by 20%.
攻撃により敵の移動、攻撃速度が75%低下します。
ヒーローユニットは移動、攻撃速度が20%低下します。

Toxic ingestion, successful. Adaptation has produced powerful roach variant.
Chemical byproducts of microbes altered compounds of acidic saliva.
Constrictive agents will coat target as roach attacks.
As newer layers apply, previous layers harden and tighten.
Movement becomes difficult. Attacks less frequent. Debilitates enemies.
毒物の摂取に成功、適応した強力なローチ個体が生まれた。
微生物の副生成物により酸性の唾液に異なる物質が混じった。
ローチの攻撃により、収縮効果のある物質が対象を包む。
新たな層が構築されるに従い、その下の層はより硬く、分厚くなる。
これにより移動が困難になり、また攻撃頻度も下がる。敵の弱体化が可能になるのだ。


+未確認・未実装
◇未確認・未実装

Unique essence within laboratory.
■■■



Divergent strain of scantipede: Produces powerful toxins.
■■■



Devour. Collect essence. Will spin trait into roaches.
■■■



Here. Small remnant of protoss remains. Corpser stain inserted along valley. Gather. Kill.
■■■



Where are they?
■■■



Protoss must die.
■■■



Many protoss specimens. Captive scantipede is virulent parasite.
■■■



Remaining corpsers recovered.
■■■



Protoss on alert. Taking refuge within laboratory. Eliminate.
■■■



Prowlers ready for combat.
■■■



Essence acquired. Spinning sequence into roach strain.
■■■



Scantipedes discovered. Abundant. Kill. Collect essence.
■■■



Must prepare sequences. Returning to evolution pit.
■■■



Sentries securing facility. Burrow prowlers. Tunnel under shields.
■■■



Detecting multiple protoss war machines. Destroy colossi.
■■■



Prowler: Acid coats foe, eats through shields and armor. Damages over time.
■■■



Colossi destroyed. Next strain ready for test. Corpser.
■■■



So... cold...
■■■



Must not give up.
■■■



The experiment is loose!
■■■



Travel quickly, creature in combat with protoss forces.
■■■



Roaches able to burrow, regenerate health.
■■■



Preparing next test. Remote experiment site discovered in northeast.
■■■



The enemy has drained our reservoir! Destroy them!
■■■



Cold... as the void....
■■■



The zerg! Stop them!
■■■



If it is our fate to die, let it be in glorious battle!
■■■



Focus fire on the stalkers before they blink away!
■■■



More roaches.
■■■



Brothers, do not let the zerg escape! Slay them all!
■■■






+条件メモ[Comment]
◇条件メモ(Comment)
Begin by showing the lab. Protoss looking at their stasis subjects.
Roaches move up and encounter zealots.
Roaches enter the facility and blow up a generator.
Sirens go off, the lights flicker for a second and the stasis for the animals goes out.
Roaches arrive.

Mission Start
Roaches gathered.
Enough DNA gathered.
Sentrys lay down shields.
Last protoss destroyed.
Prowler explaination
First Scantipede encountered.
Colossus destroyed.
Mission Start
Scantipedes appear on minimap.
Upon contact with protoss.
Scantipede dead.
Burrow reminder.
Unit explaination
Roachling tank reminder
Ending
Protoss barks
Mission Start
Unit explaination
Blink
Supplying additonal roaches
Ending
Zealot reaction


+条件メモ[Group]
◇条件メモ(Group)
zEvoBriefing_Roach
Corpser
Glacial
OBSOLETE
Split 1
Split 2

zEvoMission_Roach
OBSOLETE
Glacial
Corpser
Split 1
Split 2



+選択性アビリティ
▼Frenzy
When Frenzy is activated, the Hydralisk gains +50% attack speed for 15 seconds.
Cooldown: 30 seconds
フレンジーを行うとハイドラリスクは15秒間、50%の攻撃速度追加を得る。
クールダウン:30秒

Hydralisk aggression inhibited by cerebral cortex.Can enable hive mind to trigger impulses directly.
Upon command, attacks frenzy for limited period.
Cortex requires recovery time after use. Limbic system fragile.
現在ハイドラリスクの攻撃性は大脳皮質によって抑制されている。ここにハイブ・マインドから直接刺激を与えることが可能だ。
そうすることによって限られた間ではあるが逆上したように攻撃を行う。
実行後は大脳皮質の回復のため時間が必要になる。脳というのは脆いのだ。

▼AncillaryCarapace
Maximum life increased by 25%.
最大ライフが25%増加する

Hydralisk carapace evolved primarily for offensive role.
Thin, hollow. Allows for increased movement potential at cost of fragile structure.
Possible to evolve ancillary carapace, redundant plating.
Will increase protection. Hinder exoskeletal rupture.
ハイドラリスクの甲殻は主に攻撃目的のため進化してきた。
薄くし中を空洞にすることで、脆い代わりに行動のポテンシャルを高めている。
ここに追加で補助用甲殻の進化が可能だ。
防御力が増加し外骨格がやられることを防ぐだろう。

▼Grooved Spines
Attack range increased to 6, an increase of 20%.
攻撃の射程が6になる(+1)

Spine projectile, effective. Few alterations made since assimilation of slothien urticating bristles.
Grooved spines, common evolution on battlefield. Can be introduced directly into hydralisk template.
Will increase aerodynamic properties of spines, allow hydralisks to attack distant foes.
刺の発射を効率化する。刺はslothienにurticatingの毛を同化させて以降何回か変更を行なってきた。
 補足:ハイドラリスクはslothienをザーグが取り込んで生まれた生物
 補足:urticating…毒グモ
棘は戦場において全体的に溝が付く方向に進化しており、これを直接ハイドラリスクのテンプレートとして導入しようと思う。
刺の滞空性能が向上し、ハイドラリスクはより離れた敵に対して攻撃出来るようになるだろう。

▼Explosive Spines (未実装)
Increases damage against air units by 25% and deals 33% splash damage to targets within in a small area.
■■■

▼Paralytic Spines (未実装)
Attacks slow enemy attack speed by 25%.
■■■

▼Vespene Efficiency (未実装)
25 vespene gas is recovered on death.
■■■

+進化ミッション
◇ブリーフィング

▼進化形態
Impaler(インペイラー)
Morphs from Hydralisk. While burrowed, the Impaler strikes at single targets with its piercing tentacle. Effective against armored enemies.
ハイドラリスクより変態する。バロウ中、インペイラーは単体目標に対し、貫通する触手攻撃を行う。アーマード系統の敵に対して効果的だ。


Lurker(ラーカー)
Morphs from Hydralisk. While burrowed, the Lurker attacks multiple targets at once with its spines. Effective against light enemies.
ハイドラリスクより変態する。バロウ中、ラーカーの攻撃は複数目標に対して一度にその刺で攻撃を行う。ライト系統の的に対してき効果的だ。


▼概要

Hydralisk strain ready for augmentation.
ハイドラリスク構造に手を加える準備が整った。



Expeditionary brood discovered ancient zerg essence in Dominion space.
遠征中のブルードが、昔のザーグエッセンスをドミニオン領域にて発見した。



Brood under attack. Limited time.
ブルードは攻撃を受けている状態だ。時間は限られている。


◇ミッション


Planet Marek V. Swarm hive cluster under assault.
惑星マレクⅤ。スウォームのハイヴクラスターが攻撃されている。





Prometheus Company. The Dominion's infestation specialists.
プロメテウス社、ドミニオンの除染の専門部隊よ。



We need to move fast.
急ぐ必要があるわね。




Essence nearby. Overmind creation: impaler colony. Slow attack, incredible damage.
エッセンスが近い。オーバーマインド創作物:インペイラーコロニーだ。攻撃は遅いが、攻撃力は計り知れない。



Collect essence. Adapt hydralisks. Defeat Dominion.
エッセンスを集めよ。ハイドラリスクに適用すれば、ドミニオンを滅ぼすだろう。



▼操作開始


▼エッセンス回収


Examining. Sequence incomplete. Must kill remaining impaler colonies.
研究中。調査完了。残りのインペイラーコロニーも殺すのだ。



▼エッセンス回収(2回目)



Sequence acquired. Spinning impaler essence into hydralisk morph.
構築式を獲得した。寄り合わせたインペイラーエッセンスをハイドラリスクへ注入する。



Hydralisks now able to morph into impalers.
ハイドラリスクはインペイラーに変態可能だ。



▼インペイラーに変態



Impaler attacks while burrowed. Damages single target. Tears through armor.
インペイラーはバロウ中に攻撃する。対象は単体。装甲を貫くだろう。



Move to the high ground, and assault their barricade from above.
高台へ移動し、上から防衛戦を襲うのだ。



▼テランを攻撃



Something just busted outta the ground!
何か地面から出てきやがる!



Aw, hell no! Retreat!
あぁ、もうダメだ!退却だ!



Dominion barricade destroyed.
ドミニオンのバリケードを破壊。



▼テランメイン基地

That missile turret can detect our impalers while burrowed. Take it out first.
あのミサイルタレットはバロウ中のインペイラーを感知するわ。あれから壊しなさい。



Keep it together!
離れるなよ!



Barricades destroyed. Only Prometheus Company base remains.
バリケード破壊。プロメテウス社の基地を残すのみ。



▼殲滅


Terran forces eliminated.
テランの一団は殲滅した。



Alternative hydralisk morph possible. Surviving lurker dens discovered.
残るハイドラリスクの変態も可能だ。生き延びている複数のラーカーデンを発見した。



▼惑星移動



Planet Cavir. Once: birthing colony for Daggoth's brood. Now: feral.
惑星[Cavir]。かつてダゴスのブルードを生み出したが、今は野生化している。



Feral lurkers. Survivors of inter-Swarm conflict.
野生化したラーカーだ。スウォーム同士の争いの生き残りだ。



I can control them. But I can't morph more.
彼らをコントロールできるわ。けれど新たに生み出せないわよ。




Key transformation sequence missing. Requires lurker den.
変態するキーとなる要素は失われてしまった。ラーカーデンが必要だ。



Secure nearby den. Return essence to Swarm control.
付近のデンを確保せよ。エッセンスをスウォームに再び戻すのだ。



▼操作開始

The lurker den isn't far. Move out.
ラーカーデンまで遠くはない。行くわよ。




The feral zerg have sensed us! Burrow, quickly!
野生のザーグが私達を感知したわ!すぐにバロウしなさい!




Lurker: attacks many foes while burrowed. Effective against light enemies.
ラーカー:バロウ中のその攻撃は複数の敵を襲う。ライト系統に対して効果的だ。



More feral zerg. Burrow quickly, and attack!
新手が来るわ。急ぎバロウし、攻撃しなさい!




▼ラーカー・デンに到着


Destination reached. Broodmother Kilysa inbound to extract essence. Overlords en route.
目標に到達。ブルードマザーのカリーサがエッセンスを抽出する。オーバーロードで向かっている。



I sense the feral zerg moving... They're attacking from the south! Defend the lurker den!
野生ザーグの動きを感じる... 奴らは南から襲ってくるわ!ラーカーデンを守れ!




Another wave incoming! Keep them off the lurker den!
新手よ!奴らをラーカーデンに近づけるな!




▼ミッションクリア


Feral zerg defeated. Broodmother ready to extract essence.
野生ザーグを殲滅。ブルードマザーのエッセンス抽出を開始する。



Must prepare sequences for hydralisk morph. Returning to evolution pit.
ハイドラリスク進化の準備をしなければ。進化室へ戻るとしよう。


◇進化選択

▼IMPALER STRAIN
Can morph into an Impaler:
・Attacks single targets while it is burrowed.
・Effective against armored units.
インペイラーに変化可能となる:
 ・バロウ中、単体を攻撃
 ・アーマード系統に効果的

Impaler colony essence evolved millennia ago.
First mutated under Overmind's instruction. Ancestor strain of sunken colony. Powerful.
インペイラー・コロニーのエッセンスは千年前には進化していた。
最初の変異はオーバーマインドによるもので、サンケンコロニー系統を祖先としている。強力な系統だ。
 補足:サンケンコロニー…初代Starcraftの地上攻撃基地
Can bond essence to hydralisk morph, create impaler.
Attacks single foe. Tentacle shreds through armor, flesh, bone.
ハイドラリスクにエッセンスを結合した。変異することでインペイラーになれる。
触手が肉や骨、アーマーを貫通し単体の敵をズタズタに引き裂く。

Minor side effect: amplified aggression. Likely to improve damage output. Acceptable.
副次的効果:攻撃力が上昇し、与えられるダメージが増えたようだ。好ましい。


▼LURKER STRAIN
Can morph into a Lurker:
・Attacks multiple enemies while it is burrowed.
・Effective against light ground units.
ラーカーに変化可能となる:
 ・バロウ中、複数の敵を攻撃
 ・ライト系統(地上)に対し有効的

Lurker evolved prior to inter-Swarm conflict.
Essence abandoned by Queen of Blades in effort to assimilate new breeds.
Almost lost. Now recovered.
ラーカーは以前のスウォーム内の内乱中に進化した。
 補足:初代Starcraftのケリガン対オーバーマインドのことだと思われる
新たな種の同化による過程で刃の女王によってエッセンスは破棄された。
ほとんどが失われたが、再度取り込むことに成功した。
Lurkers attack while burrowed. Spines strike multiple enemies at once.
Effective against troops lacking sufficient armor.
ラーカーはバロウ中に攻撃を行う。一度で複数の敵に棘を当てることが可能だ。
装甲を固めていない軍隊に対して効果的だろう。



◇未確認・未実装(Impaler/Lurker:開始シーン)
+...

Lurker sequence reordered. Variant spun: Impaler.
■■■



Utilize. Assist brood with devastation of terran forces.
■■■



Attack focused. Ideal against single target. Pierces armor.
■■■



Survival unlikely without aid.
■■■





◇未確認・未実装(Impaler/Lurker:プレイ中)
+...

Hydralisk escort arriving now. Will protect lurkers from aerial threats.
■■■



Delivering additional impalers now.
■■■



They don't pay me enough for this!
■■■



I remember Daggoth. A worthy opponent.
■■■



Taking fire from unidentifiable source. Fall back!
■■■



More hydralisks.
■■■



Additional hydralisks, inbound now.
■■■



Discovered feral lurkers. Dominating now.
■■■



More lurkers.
■■■






+条件メモ[Comment]:開始シーン
◇条件メモ(Comment):開始シーン
Brief opening shot of world. It is old and highly infested. The zerg are feral fighting each other.
A wave of zerg dies to Dominion fire.
Planet description.
Planet description.

+条件メモ[Group]:開始シーン
◇条件メモ(Group):開始シーン
zEvoBriefing_Hydralisk
Lurker
Impaler
OBSOLETE


+条件メモ[Comment]:プレイ中
◇条件メモ(Comment):プレイ中
Mission Start
Slow down moment
Ending
Reinforcement lines.
Possible banter somewhere:
Lurker reinforcement
Detector
Mission Start
Kill Sunken 1
Kill Sunkens 2 and 3
Burrow instruction:
Objective 2
Final area
Hydralisk Reinforcement
Morph
Ending
Under attack
Additional Impalers
Barracade killed
Marine Callouts
Missile Turret Callout
Reminder to kill barracade

+条件メモ[Group]:プレイ中
◇条件メモ(Group):プレイ中
EvoMission_Hydralisk
Lurker
Impaler




【編集・コメント注意事項】
 ・より良い翻訳を思いついた場合は、翻訳文を並べて記述してください。(既存の翻訳を削除しない)ですが、自信があれば上書きしても構いません。
 ・併記された文章は折を見て管理人により1文に減少・修正され、全体の統一感を図ります。
 ・間違いや足りない会話があった場合、編集をお願いいたします。もしくは内容の一部(会話の1文)などを、下部コメントにてご連絡下さい。
 ・翻訳された文章のご指摘は、優しい文章でお願いいたします。
 ・ご指摘の際は、対象の箇所が特定できる原文の一部を記載下さい。
 ・コメント内で議論をしないで下さい。ご感想、ご指摘、ご意見などでお願い致します。
 ・悪質なコメントなど、不適切と判断されたコメントは削除させていただきます。
 ・ [NEW!] 翻訳された方はコメント欄に記録しておくと、後で見直した時に「ふふっ」となれます。(管理人もご協力に気が付けます)
プレイヤー名
コメント

すべてのコメントを見る
  • おお、ありがとうございます!
    さすがに頑張りすぎた反動でもう少し休ませていただきますが、Starさんも無理せぬように~♪
    -- (管理人) 2013-05-20 23:40:14
  • ハイドラリスクのミッション翻訳完了 -- (star2461) 2013-05-18 13:06:56
  • 確認しました。ありがとう~。 -- (管理人) 2013-05-15 12:00:33
  • 補足追加 -- (star2461) 2013-05-15 00:28:36
  • ハイドラリスクのアビリティ翻訳終了 -- (star2461) 2013-05-14 23:59:12
  • ハイドラリスクのアビリティ簡略翻訳。またローチのミッション翻訳完了
    -- (star2461) 2013-05-09 22:25:28
  • おお!Starさんありがとう!ハイドラ直しておきました! -- (管理人) 2013-05-09 21:26:31
  • ローチのアビリティ翻訳追加 -- (star2461) 2013-05-09 21:17:23
  • ベインリングのアビリティ翻訳追加。今日はこれくらいにします。 -- (star2461) 2013-05-08 23:02:15
  • あと、ハイドラリスクのアビリティとミッション共に参照先が同じになっているようです -- (star2461) 2013-05-08 22:07:03
  • ザーグリングミッション翻訳追加(最後の部分)。
    両方共台詞回しがアバサーぽかった為、レポート形式で翻訳しました。
    微妙そうなら修正お願いします。 -- (star2461) 2013-05-08 22:04:34
  • ザーグリングアビリティ翻訳追加、緑一色で見づらかった為適当な色に変更しました。 -- (star2461) 2013-05-08 00:28:25
  • ▼ベインリング進化
    途中まで翻訳 -- (管理人) 2013-04-06 13:42:25
  • ▼ほほほ
    半分冗談とノリです。何かと理由つけて頑張らないと作業止まりますからw
    『気張らないで』大丈夫です、洋酒飲みながら作業してます。大概ねw
    -- (管理人) 2013-03-31 15:07:55
  • あ、すみませんでした。夜型なもので…
    あとひとつならすぐ終わると(1時半くらいまでと)思っていて、やり始めたんですが終わらないくて…
    管理人様のペースで大丈夫ですので、管理人様も気張らないで下さい… -- (star2461) 2013-03-31 12:41:33
  • ▼寝れないw
    私を寝かせない気か!作業されていくのを見ると
    『私もやらねば!』『気づいたうちに確認を』ってなっちゃうじゃないですか!w
    ってかすごい翻訳速度だ。誤訳を恐れないその速度がいいですね。私は考えすぎて時間が異様にかかるので。
    starさんの先駆けて翻訳してくださると、たとえ誤訳があっても単語等を調べる手間や、
    何でもない部分の翻訳を書かずに済むので大変たすかります。
    中には私よりいい訳があったりして、「おっ」ってたまに思います^^

    ▼ローチ進化ミッション
    メモ:あとでかーくーにーんw -- (管理人) 2013-03-31 03:48:43
  • Roach進化ミッション翻訳完了。
    Vile = 最低な、忌まわしき らしいですが、下劣なローチ系統と訳すのもあれなのでバイル系統としました。
    惑星名はここだけの登場なので発音聞いて書いていますが、変更等構いません。 -- (star2461) 2013-03-31 03:35:05
  • ありがとう!助かります^^ -- (管理人) 2013-03-30 19:37:01
  • 翻訳追加 -- (star2461) 2013-03-30 19:33:56
  • 表記の統一化。 -- (管理人) 2013-03-30 01:40:03





▼日本語コミュニティ、大会運営
Starcraft 2 JP Community
PlayGG
ニコニコミュニティ StarCraftⅡ


▼LiveStreaming
Starcraft 2 JP Community
TeamLiquid