▼整理中...









▼現在閲覧中のページアクセス
今日 : -
昨日 : -
トータル : -

翻訳メモ



WHISPERS OF DOOM


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



MISSION OBJECTIVE:
 > Investigate Xel'Naga Shrines on Ulaan
RESEARCH OPPORTUNITIES:
 > +3 Zerg Research
 > +3 Protoss Research

+ 実績

「破滅の囁き」

ミッション・ブリーフィング

Zeratul: Raynor... the hounds of the void are closing in... I impart my memory - my very essence - into this Ihan crystal... so that you will see what I have seen... and that the future.... may yet have hope.
レイナー... 虚無の猟犬は近づきつつある... イーハン・クリスタルに封じ込めた記憶で伝えよう... そして私が見たものをそなたは目の当たりにする... それは未来であり... 残された希望なのだ。


ミッション開始シーン

Raynor: Zeratul... what the hell have you gotten yourself into?
ゼラトゥル...あんたの身に何があったんだ?

Zeratul: Friend Raynor... long has it been since we stood together against the Swarm.
親愛なるレイナー... 共にザーグの群れに立ち向かった事が懐かしいな。

Zeratul: Since then I have wandered the Void in solitude - seeking an ancient prophecy rumored to foretell the return the Xel'Naga.
あれ以来私は虚無を一人さ迷い歩き――ゼルナーガが復活するという古の予言を見つけ出したのだ。

Zeratul: My sojourn led me to a remote world known as Ulaan...
私はウランという遠方の星に導かれ...

Zeratul: ...where I discovered fragments of the prophecy. Yet I was not the first to find them.
...予言の断片を見つけ出したのだ。しかしそれらを見つけたのは私が最初ではなかった。

Zeratul: It falls to you now, old friend... to relive my memories... and believe.
これはそなたの身にも関係があるのだ、古き友よ... 私の記憶を辿り... そして信じてくれ。

シネマ【THE PROPHECY】挿入


ミッション中

Zeratul: The prophecy was divided into fragments, each kept at separate shrines. I must gather them and depart this world quickly.
かの予言は幾つもにも分断され、そして各々が別の聖堂に安置されている。私はそれらを集めだし、一刻も早くこの場所から離れなければ。

Tutorial-Zeratul: Zeratul is powerful Protoss Dark Templar . His Permanent Cloaking makes him invisible to all but Detectors like Spore Crawlers and Overseers . Centuries of training have made him adept at close-quarters combat.
ゼラトゥルは強力なプロトスのダークテンプラーです。彼は永久クロークの能力を持ち、探知能力を持つスポアクロウラーやオーバーシアー以外の全てのユニットの目から隠されています。何世紀もの訓練を経て、彼は近距離戦に熟練しています。

<裂け目で行き止まりにぶつかる>
Zeratul: This chasm is vast. It is fortunate that I can phase through the shadows to the other side!
この裂け目は途方も無く深くて広い。しかし幸い私なら影となって向こう側へ移動する事が可能だ!

Tutorial-Blink: Zeratul has the ability to teleport across short distances instantly. Use Blink to cross unpassable obstacles or to move quickly in and out of combat.
ゼラトゥルは近距離であれば瞬間移動することができます。ブリンクを使って障害物を通ったり、戦闘に瞬間的に参加したり離脱したりすることができます。

<道を塞いでいる岩発見>
Tutorial-Rocks: Attack Rock obstacles to destroy them and clear a path. Alternatively, you can use Blink to bypass them.
岩の障害物は攻撃して壊すことができます。あるいは、ブリンクを使って迂回することもできます。

<スポア・クロウラー発見>
Zeratul: Spore crawlers can detect my presence! I should stun them with my Void Prison.
スポアクロウラーは私の存在を感知してしまうだろう!ヴォイドプリズンを用いて無力化しなければ。

Tutorial-Void Prison: Zeratul can create a Void Prison of psionic energy around an enemy, stunning it and suppressing its ability to Detect . This is useful for killing Spore Crawlers , whitch can Detect Zeratul, or for dealing with large Zerg creatures such as Ultralisks and Brood Lords .
ゼラトゥルはサイオニック・エネルギーによるヴォイドプリズン(虚無の牢獄)を敵の周囲に作り出すことで、気絶状態に陥らせ、ディテクト(探知) 能力を無効化することができます。この能力は探知能力のあるスポアクロウラーを倒す場合や、ウルトラリスクやブルードロードのような巨大なザーグユニットに立ち向かう時に特に有効です。

<裂け目向こうのSpore Crawler発見>
Zeratul: That Spore crawler can detect me from across the chasm. It must be destroyed.
あのスポアクロウラーは裂け目を越えて私を感知してしまう。破壊せねば。

<裂け目向こうのOverseer発見>
Zeratul: That Overseer can see through my cloak. I'd best stun it with my Void Prison before crossing this chasm.
あのオーバーシアーは私のクロークを見透かしてしまう。この裂け目を越える前に、ヴォイドプリズンで無力化するべきだろう。

<1つ目の聖堂(Zel'Naga Shirne)に到着>
Zeratul: The first fragment of the prophecy! Soon all will be made clear.
1つ目の予言の破片を見つけたぞ!(この調子なら)もうすぐ全てが明らかになるだろう。

Kerrigan: Why not surrender yourself to oblivion, Zeratul? Wouldn't it be better to end your struggle now than witness the final agonizing moments of your species?
何故あなたは彼らに身をゆだねないの、ゼラトゥル?プロトス種が凄惨な状況になることを目の当たりにする事より、今争いもがく事を止めたほうがあなたの為じゃなくて?

Zeratul: The foreboding prophecy weighs heavily on my heart. I'd best reach the remaining shrines before she reconsiders letting me live.
この予言は私の心にはとても重いな。彼女(ケリガン)は私を生かしているが、その考えが変わらぬうちに残りの破片を全力で集めなければ。

Zeratul: So much for Kerrigan's reprieve!
ケリガンの思い通りにさせてなるものか。(ケリガンによる処刑なぞ、耐え難いわ)

Stalker: For Shakuras!
シャクラスの為に!(プロトスによくある発言。掛け声のようなもの。「お国のために!」のような類。)

Stalker: Greetings, exalted one. We are here in the service of High Templar Karass. He is nearby.
久しいな、崇高なるものよ。我々はハイ・テンプラー・カラスの指示でここにいる。彼も近きところにおります。

Zeratul: Your presence is most welcome. Let us keep moving.
歓迎するぞ、そなた等を。さぁ進もうではないか。

Tutorial-Stalker: Stalkers are versatile ranged units that can use the Blink ability to instantly shift location. Can attack ground and air units.
ストーカーは万能型の遠距離攻撃ユニットで、ブリンクアビリティを使って瞬間移動することができます。地上・空中の両方の標的を攻撃できます。

Stalker: Permit us to destroy their defenses before we proceed.
ここより前進するまえに、我らに彼方の防衛戦力を破壊させてくれたまえ。

Zeratul: That patrol of Brood Lords must be dealt with cautiously or we will be torn asunder.
あの巡回しているブルードロードは慎重に処理しなければ、さもなくば我々がバラバラに引き裂かれるだろう。

<ザーグの叫び声が聞こえる>
Zeratul: Prepare for an aerial attack. Brace yourselves my brethren!
空からの攻撃に備えよ。身を固めろ我が同胞よ!

<1箇所目ハッチェリー発見>
Zeratul: The Queen of Blades built hatcheries here! She seeks to subvert this sacred world. I shall put an end to that plan.
刃の女王はこんなところにハッチェリーを建てているぞ!彼女はこの神聖なる地を腐敗させる気か。そんな事は私が許さん。

<2つ目の聖堂(Zel'Naga Shirne)に到着>
Zeratul: The second fragment of the prophecy! My task is nearly complete.
2つ目の予言の破片を見つけたぞ!もう少しで終わりだ。

Kerrigan: Your hope is an illusion, old fool.
お前の考える望みなどまやかしに過ぎない、老いぼれの愚か者め。

Zeratul: If you can so easily read my mind, Kerrigan - you'll see that I'll never give up so long as hope remains!
ケリガン、私の心がそんなにもよく読めるならば――望みがある限り私が決して諦めない事も分かるだろう!

Zeratul: Careful now. Kerrigan has set guards to bar our way. It could be a trap.
これより注意が必要だ。ケリガンは手勢に我らが行く道を邪魔させる気だ。恐らく罠が仕掛けられているだろう。

Zeratul: We should take them out carefully, one at a time, or risk being overwhelmed.
我々はそれらを慎重に1つずつ排除しなければならない、さもなくば数で圧倒されるぞ。

Zeratul: The banelings spew acid when they die. Stalkers, take them out from a distance!
そこにいるベインリング達は死ぬ時に酸を撒き散らす。ストーカー達よ、距離を取って排除せよ!

<2箇所目ハッチェリー発見(南西角)>
Zeratul: This hatchery must be destroyed if I am to keep the Queen of Blades from subverting this land.
刃の女王からこの土地を守りたくば、このハッチェリーを破壊しなければ。

<[Spine Crawlers]の群れ発見>
Zeratul: Spine Crawlers! Kill them before they can take root and attack!
スパインクロウラーだ!奴らが根を張り攻撃を仕掛けてくる前に殺すのだ

Stalker: High Templer Karass is nearby.
ハイ・テンプラー・カラスは近いぞ。

<カラス出現シーン開始>
Karass: En Taro Tassadar, Prelate Zeratul! I am High Templar Karass.
タッサダールの加護あれ、僧正ゼラトゥル。私はハイ・テンプラー・カラスだ。

Karass: My force tracked the Queen of Blades to this world - yet we know what she seeks.
私の部隊は刃の女王と追ってこの地まで来た――しかし彼女は何を捜し求めているのかはまだ分かりませぬ。

Zeratul: Kerrigan and I were both drawn here to uncover an ancient prophecy. With your aid, I pray we can discover it before her.
ケリガンと私は双方とも古の予言を解き明かすために引き寄せられて来ているのだ。そなたの支援があれば、彼女よりも先にそれを手中に収めることが出来よう。

Karass: It is an honor, great one! Lead on.
それは光栄である、崇高なるものよ!お導き下さい。

<大規模な戦闘開始>

<ウルトラリスクをヴォイドプリズンで捕獲>
Zeratul: { ■管理人メモ■原文捜索中...
ウルトラリスクをヴォイドプリズンに閉じ込めた。そいつを倒してくれカラス!

Karass: Zeratul! Can you destroy the airborne zerg?
ゼラトゥルよ!浮遊しているザーグを倒していただけないか?

Karass: These nydus worms must be destroyed or the zerg reinforcements will overwhelm us!
これら[ナイダスワーム]を破壊しなければならない、さもなくばザーグの増援は我らを上回るだろう!
([ナイダスワーム]はザーグのワープ装置の様な建物の事)、放っておくとザーグが湧き出てくる)

Zeratul: Stalkers! Take the high ground and support our brethren!
ストーカー達よ!高台につき、我らが同胞を守るのだ!

Karass: Zeratul has destroyed their worms -- press on!
ゼラトゥルがザーグのミミズを破壊してくれたぞ――たたみかけよ!

<3箇所目ハッチェリー発見(↑上記先頭場所より左の高台を登った先)>
Zeratul: The Queen of Blades seeks to pervert this world with that hatchery. I must destroy it!
刃の女王はこの星をあのハッチェリーで腐敗させようとしておる。破壊せねばならん!

<3箇所目全てのハッチェリーを破壊>
Zeratul: It is done. All of Kerrigan's hatcheries are destroyed. There is yet hope for this world.
終わったぞ。ケリガンのはハッチェリーは全て破壊した。これでこの星にも希望は残された。

<3つ目の聖堂(Zel'Naga Shirne)に到着・シーン開始>
Zeratul: The final piece of the prophecy. It speaks of one who shall "...break the cycle of the gods..."
最後の予言の欠片だ。これは…『神々の時代を終焉させる』者について記述されているな。

Karass: Most ominous. But if the Queen of Blades seeks this prophecy, we must keep it from her.
恐るべき凶兆だな。もしケリガンがこの予言を求めているのなら、我々は彼女からこれを守らなければなるまい。

Zeratul: The rest is obscured... what??
残りは不明瞭だな....なに??(カメラ手前の丘上にケリガン登場)

<ケリガン登場>
Kerrigan: You might peel away the prophecy's layers, Zeratul - but you cannot outrun the doom that awaits us all!
お前が予言の上っ面を剥ぎ取ろうとも、ゼラトゥル――お前は運命から逃れられはしない、私達全てを待ち受ける運命からはね!

<ザーグの軍勢が多量に登場>
Zeratul: We cannot prevail against so many!
あれほどを量を相手することは、我々には適わぬぞ!

Karass: I will stand against the Queen of Blades while you escape with the fragments!
そなたがその予言を持ちて退却する間、我が刃の女王を抑えてみせよう!

Zeratul: I will not abandon you!
そなたを見捨てるわけにはゆかぬ!

Karass: The prophecy is more important than either of us! Reveal its secrets, Zeratul! The future rests on it!
その予言は我らの誰よりも重要なのだ!その秘密を解き明かしてくれ、ゼラトゥル!未来はそれにかかっている!

<シーン終了>
Zeratul: Your sacrifice will not be forgotten, Brother.
そなたの犠牲は決して忘れはせぬぞ、同胞よ。

Zeratul: I must get to the Void Seeker and preserve the prophecy. I will not let my brothers' sacrifice be in vain.
なんとしてもヴォイド・シーカー(船)に辿り着き、この予言を守らねば。我が同胞の死を無駄にはできぬ。

<カラス死亡>
Karass: Now... I shall become one... with the khala.
今より...私は一つとなろう....カーラと共に。

<ヴォイド・シーカー到着>
Zeratul: I cannot decipher the fragments on my own. Yet I know who might interpret them: the Preservers of Zhakul..
私自身ではこの予言を判読することは適わぬ。惑星ザクゥールの守護者達ならばもしかすると...

Zeratul: If they cannot... I fear this entire universe will burn.
彼らですら判読できなければ... この全宇宙の破滅が恐ろしい。
彼らですら判読できなければ... この全宇宙の破滅を憂う。



ミッション達成後

HYPERION LAB
15:32 - Shipboard Time
ハイペリオン研究室
15:32 - 船内時間

▼Armory
∵Swann
Swann: My shift is almost over. Little drinkin', little shut-eye. Some more drinkin'. Then right back to work.
俺のシフトもそろそろ終わりだ。ちょいと飲んで、ちょいと眠って。んでまたちょいと飲んで。そんでまた仕事っと。

▼Bridge
▽Horner
Raynor: How long was I down in the lab, Matt?
俺はどれぐらいラボにいた、マット?

Horner: You've been gone for hours, sir. You've been in the lab all that time?
何時間も見かけませんでしたが。ずっとラボに居たんですか?

Raynor: I used the Ihan crystal Zeratul gave me. I'd swear it only lasted a few minitues... So vivid... Zeratul's been searching for a Xel'Naga prophecy about the end of the universe. There's more, I just haven't got to it yet.
ゼラトゥルが残したイーハン・クリスタルを見ていたんだ。本当に数分だけだったと思うんだが... 実に現実感のある... ゼラトゥルは宇宙の破滅を意味したゼルナーガの予言を捜し求めていた。続きがあるようだが、まだそこまではいっていない。

▼Cantina
▽Tosh
Tosh: Good to see ya', brotha'. I been - wait. I can see it in your eyes. You've seen into the spirit world... The protoss. He gave you ... a crystal! And now you've been seein' what he's seen.
よう兄弟、俺は - 待ちな。あんたの目が語ってるのが分かるぞ。霊魂の世界を見てきたな...あのプロトスだ。奴はあんたに何かを渡した...クリスタルだ!奴が見たものをあんたも見てきたんだな。

Raynor: That ain't nothing to do with you. Stay outta my head, Tosh!
お前には関係ないことだ。俺の頭に手をかざすんじゃねぇ、トッシュ!

Tosh: Have it your way. But you want to tread careful when you go lookin' into the beyond. If you need me, you know where I be.
好きにするがいいさぁ。だがもっと先を求めるなら注意しな。俺が必要なったら、居場所は分かってるよな。

▽Tychus
Tychus: How'd you become such good buddies with those freaky pro-toss? All I hear is they kill terrans like you and me on sight!
あんたはどうやって狂ったプロトス共と仲良くなんったんだ?聞く限りじゃ、あんたと俺みたいなテランは、見た途端殺されるそうじゃないか!

Raynor: Some of 'em would. But some others would fight to the death protectin' people like us.
そういった奴らもいるさ。だが中には俺達みたいに、仲間を守るためなら死ぬまで戦うって奴らもいるのさ。

Raynor: I helpd 'em defend their homeworld from the zerg during the first war. When Kerrigan came back leading the Swarm, I helped 'em out again. They're real big on loyalty.
最初の戦争で彼らの故郷を守るのに手を貸した事があるし、ケリガンが群れを率いて再びやってきたときも助けた。そして彼らは実に義理堅いのさ。

Tychus: Damn Jimmy, almost sound like you respect 'em.
ジミーさんよ、なんか彼らを敬っているように聞こえるんだが?

Raynor: I wouldn't expect you to understand, Tychus.
あんたに理解してもらおうなんて思っちゃいないさ、タイカス。

▽News【UNN STUDIOS】(【MEDIA BLITZ】クリア前)
Lockwell: We have a very special guest today.. crown prince Valerian! Thank you so much for joining us, Highness!
今日はすばらしいゲストがいらっしゃっています.... 次期君主のヴァレリアン王子です!出演してくれて嬉しいわ殿下!

Valerian: Thank you Kate, it's wonderful to be here.
ありがとうケイト、出演できて嬉しいよ。

Lockwell: Let me get right to the question on everyone's mind -- is there anyone special in your life right now?
それじゃ誰もが気にしている質問――そう、今あなたには特別な人がいるのかしら?

Valerian: Truth be told, Kate, I have had a crush on you for many years.
本当のことを言うよケイト、もう何年も君に心を奪われていたんだ。

Lockwell: Oh stop!
あら、やめてよ!(嬉)

Valerian: But in all seriousness, with the zerg invasion, there's little time for such things. I've been studying military tactics under General Warfiled, and whatever spare time I have is devoted to statecraft.
真面目な話、ザーグが攻めてきている今、そんなことにかまけている時間はない。だから私はウォーフィールド将軍から軍事戦略を学んでいるし、余った時間があっても政治術に没頭しているよ。

Valerian: It's my goal to be the best emperor our people could ask for. When the time comes, of course.
僕の目標は人々にとって最高の皇帝だからね。もちろんその時が来た暁には、だけど。

Raynor: Wonderful, now I've got two of 'em to worry about.
泣けるぜ、心配の種が一人余計に増えちまった。

▽News【UNN STUDIOS】(【MEDIA BLITZ】クリア済み)
Lockwell: Today I'm speaking with Crown Prince Valerian. Highness, what do you say about the allegations that recently came to light regarding your father's corruption--
今日は次期君主ヴァレリアン王子にお話を伺います。殿下、先日明るみになったお父上の不祥事についていかが―

Vermillion: Kate, there's no need to belabor that topic. Highness, I think the question on everyone's mind is: do you have a special lady in your life?
ケイト、そんな話題を引っ張る必要はありません。殿下、それより誰もが気になる質問のことを考えていたのですが―あなたには特別な女性がおられるのでしょうか?

Valerian: Truth be told, Kate, I have had a crush on you for many years.
本当のことを言うよケイト、もう何年も君の事を抱きしめたくてしかたがないんだ。

Lockwell: I... ah, what?
あっ…え、なんですって?

Valerian: But in all seriousness, with the zerg invasion, there's little time for such things. I've been studying military tactics under General Warfiled, and whatever spare time I have is devoted to statecraft.
真面目な話、ザーグが攻めてきている今、そんなことにかまけている時間はない。だから私はウォーフィールド将軍から軍事戦略を学んでいるし、余った時間があっても政治術に没頭しているよ。

Valerian: It's my goal to be the best emperor our people could ask for. When the time comes, of course.
僕の目標は人々にとって最高の皇帝だからね。もちろんその時が来た暁には、だけど。

Raynor: Wonderful, now I've got two of 'em to worry about.
素晴らしい、心配の種が一人余計に増えたぜ。

▼Laboratory
▽Hanson
Raynor: I'm ok, Doc, before you start asking.
根掘り葉掘り聞かれる前に言っとくが、ドク、俺は大丈夫だ。

{ Hanson: You were staring at that protoss device for a very long time.Are you sure?
とても長い間、そのプロトスの機械を見つめてたわね。本当に大丈夫なの?

Raynor: (spooked) Well, now you mention it I could use a drink or two. Maybe what I saw'd make more sense if I was drunk.
あー、改めてそう言われてみると一杯やりたい気分になってきたな。酔ったほうが見たものを理解できるかもしれん。

Hanson: (concerned) What was it, Jim?
何だったの、ジム?

Raynor: An old friend of mine...looking for the end of the world.
俺の古い友達さ…この世の終焉を探している奴だ。

▽Hanson
∵Artifact
Raynor: So these things are still a big mystery, huh?
で、こいつらは依然謎のままなのかい?

Hanson: Actually I have found something interesting. Whenever you use that protoss device over there, the artifacts respond by drawing together and expanding their molecular matrices.
実を言うとおもしろいことがわかったわ。あなたがあそこでプロトスのデバイスを使うたび、このアーティファクトも反応して共鳴し分子マトリクスを展開するの。

Raynor: A little slower and with shorter words, please.
もうちょっとゆっくり、簡潔に言ってくれないか。

Hanson: Well, if you think of them as dry sponges, they draw ambient energy like water. These things try to absorb as much energy as they can.
えーと、乾いたスポンジを想像してみて。あれも周囲のエネルギー、たとえば水を吸い込むわけよね。これらの物体はできる限りのエネルギーを吸収しようとするのよ。

Raynor: Are they dangerous?
ヤバいんじゃないのか?

Hanson: Not if you're human. If my theories are correct - and you were a protoss, for instance - they could drain the life right out of you.
あなたが人間でなければね。でも私の理論が正しければ――そうね、もしあなたがプロトスだったなら、あなたから生命力を吸い尽くしてしまうかもしれないわね。


添付ファイル




▼日本語コミュニティ、大会運営
Starcraft 2 JP Community
PlayGG
ニコニコミュニティ StarCraftⅡ


▼LiveStreaming
Starcraft 2 JP Community
TeamLiquid