※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お客様が自由にギルドを作成・所属・移籍等ができ、ギルドに所属する事でさまざまな恩恵が得られるようになるシステムです。
通常の麻雀の戦績が、あなたの所属しているギルドの組織力に反映される事になります。
ギルドの勢力を拡大させる事で、 ジョブの装備を「経済力」で購入する事ができるようになったり、祭壇を造ることでてんタンをギルドに降臨させ、様々な恩恵を受ける事ができます。

ギルドシステムはお客様の任意による参加型システムとなります。

基本ルール

   1アカウント(プレイヤー)で所属できるギルドは1つです。
   1アカウントで複数のキャラクター(ジョブ)を育てていても、アカウントでの所属となるのでジョブごとに異なるギルドへ所属は出来ません。
   ギルドに所属しない人は、全て「自由貿易都市フリーポート」の所属となります。
   新しくギルドに所属する場合、1アカウントで1枚の「羽根」が必要になります。
   所属ギルドの移籍や、所属ギルドからの脱退をする場合は当主の許可なく出来ますが、「幹部」は当主の許可が必要となります。
   ギルドを移籍する事に規制はかかりません。新規ギルド登録は、ギルド所属申請を当主が承認した翌日午前9時に登録が完了されます。



ギルドに所属すると変わることは?



ギルドに所属すると、個人戦績がweb上で表示されるようになります。表示される個人戦績は、自分以外の他のお客様も閲覧可能となります。
(現在の所、個人戦績を表示しないという選択肢はありません)

web上で表示される戦績は下記の通りです。

   所属ギルド
   全ての所持職業
   入店回数
   全ての着順回数
   獲得したギルドpt総数
   今月の獲得ギルドpt

個人戦績は、ギルドに所属した時点からの集計となります。
ギルドを移籍・脱退した場合、webで戦績の表示がなくなるとともに、それまでの戦績もクリアさてしまいますのでご注意ください。



ギルドに所属するメリット・デメリット

   メリット
   ギルドに所属する事によって、ギルドの勢力拡大に参加し、組織力を上げる事で様々な恩恵が得られます。
   例)部署Lvを上げていくと、さまざまなジョブの武器を羽根や経済力で購入する事ができるようになります。 

   デメリット
   ギルド当主になる事で、ギルドと自分のギルドに所属する他のお客様に対して責任が生じます。
   ギルドに所属する事で、自分の麻雀の戦績が組織力へ直接反映される事になり、所属ギルドへの責任が生じます。