※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風がそこにあるように

僕らはいつでも佇んで

 

風が頬をなでるよに
 僕らは僕らを通ります

 

僕もまた

人という
 風の源なのだから

誰もが居場所を作るため
誰かの居場所を守ってて

 

暖かな水の 心に満ちるよに
ここには 僕らが 満ちている

 

だから真っ直ぐに立っていられるんだ

 

 僕らの思う ありのままでいられるんだ

ここにいるよ
笑顔でいるよ

 

そこにゆくよ
守りにゆくよ

 

君という 失えない僕の一部を
決して手放さない そのために

 

 

 

『 それは小さな、ただの箱 』

 

『 とてもありきたりで、だから貴い 』

 

 

 

L:交番 = {
 t:名称 = 交番(施設)
 t:要点 = コンクリート製,小さな,交番
 t:周辺環境 = 設置された国
 t:評価 = 治安維持能力5 住みやすさ0
 t:特殊 = {
  *交番の施設カテゴリ = 国家施設として扱う。
  *交番の設置 = 交番は一箇所に設置する。
  *交番の床面積 = 50m2とする。
  *交番の構造 = 1階建てまで。
  *交番の特殊効果1 =警察系アイドレス装備の猫士、犬士を配置することが出来る。 
 }
 t:→次のアイドレス =警官(職業),治安維持活動(イベント),パトカー(乗り物),アデリーの開発(イベント) 
 }

 


 

●施設の解説:交番 -レンジャー連邦・北都、南都-

 

 

行き交う人と人との糸(えん)が多ければ、自然とほつれやすくなるように、

藩国中でもっとも賑わう玄関口とお膝元とに、その心のほつれを繕い正す、レンジャー連邦の交番は設置されました。

 

みんなが自分のやりたいことに専念出来るよう、歩く心の交通整理をするのが交番勤務のお仕事です。

 

それは道案内、相談役、もっとも強い武器である盾。

頼るべき、安心の象徴、信頼の出張所。

アイドレス(人と人とのつながり)を守る、結び目部分の防護カバー!

 


 

●ハート・オブ・ジ・アイドレス ~交番の場合~

 

 

外に出て、折れてもまた立ち上がり続けるのがプレイヤーの役目なら、

内にいて、折れずにずっと立ち続けることがきっと国民のみんなの役目だろうから。

 

みんな(交番の人)がくじけないように、出来ることがそれぞれ違う、

みんな(国民全員)で力をあわせます。

 

どうかつながりを、一つも見失わぬよう、連邦が連邦であれるよう……、

最後に、「愛よ貴方と共に在れ」という我が国特有の言い回しを添えて、言葉をここに掲げます。

 


 

『 人こそ州、絆こそ連邦! Love be the withyou!! 』 

 


 

●製作者

イラスト:むつき・萩野・ドラケン

文章・構成:城 華一郎