(地図画像:蝶子、浅葱空 設定文:連邦民一同)


*レンジャー連邦の地図(居住地である本島の地図):RPG風

レンジャー連邦は、小さな砂漠の島国です。
この地図は、国土中央に位置するレンジャー本島の地図です。周辺にも小さな島はありますが、すべて未開発で、人が住んでいるのはこの本島だけ。
沿岸部とオアシス付近に少しの緑があるだけで、土地のほとんどは砂漠で覆われています。


北部中央:大きな2つの灯台がシンボルとなっている港町。レンジャー連邦の入口とも言える街で、国で一番栄えている都があります。漁業と交易を主とする都で、この都にある大学では商業、水産業を学ぶことができます。また、この北の都北部には歓楽街があり、中でも「まーにゃんランド」という大きな雀荘が有名です。
交番があります


南部:王城のある藩都。二番目に賑わいのある都です。芸術と教育とを重んじ、南都大学では哲学、倫理学、美学、歴史学、政治学、教育学などが学べます。王城や政庁、議事堂もこの藩都にあります。
※郊外(オアシスの畔、王城近く)にむつき・萩野・ドラケンさんのお家があります
交番があります
市民病院があります

東部:小さな都ですが、アイドレス工場と飛行場のある軍事拠点です。沿岸部には軍艦専用の軍港も整備されています。東都大学では工業と軍事を教えており、多くの優れた軍人と開発者を輩出しています。

西部:砂漠という恵まれない土壌ながら、農業を主とした暮らしを営む、牧歌的な都です。西都大学では農業学、地質学が学べます。また、大規模な果樹園が整備されています。

 
他:
※北都と東都との間くらいの沿岸部に共和国環状線の駅があります。

※駅近く、東都郊外北東部辺りに警察署があります。

※北都と東都との間に税関施設があります。
※各都には、街灯が設置されています。


各都は「ニャーロード」と呼ばれる貿易路で繋がっています。
また、二大都市で人口の集中する北と南の都は、街全体の防砂・防塵のために長い塀で囲まれています。

 

*藩国国土全体図(未開発部分も合わせた全体の地図):やっぱりRPG風

藩国改造令に合わせて測量・製作された藩国全体の地図です。



レンジャー連邦には、居住区のある本島のほか、9つの小島があります。これらは合わせてレンジャー諸島と呼ばれます。その中でも大きな4つは、その形からラブ諸島と呼ばれています。すべて未開発の島ですが、ラブ諸島には漁業用の灯台と、長期の漁の間に住む仮屋街がおいてあります。また、物好きな人の別荘があったりもします。

L島:未だ未開発の緑が多々残っているそのため、珍しい生物が多種棲息している。島の中央には洞窟があり、そこに秘宝があるとの噂もある。

O島:漁師以外は滅多に来ないので、知る人ぞ知る美しい砂浜が広がっている。その白い砂浜が有名であるが、誰かが勝手に住んでいるとか、謎の先住民がいるとか、いろいろ噂されていて、訪れたものは少ない。真ん中に淡水の湖があり、湖には主がいるとの噂が…!

V島:大部分が砂漠に覆われている。海岸線にまで繋がる砂漠が有名。実は知る人ぞ知る絶好の海水浴スポットでもある。

E島:中央に火山があり、危険地域として現在は立ち入りを制限されている。

 



○地図作成に使用したツール
 使用ツール:MiM_Editor(フリーソフト)
配布サイト名:Whitefate(
http://whitefate.sakura.ne.jp/
#配布自体は現在べくたーとかにふてぃーとかでやってらっしゃるようです。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se327659.htmlなど
利用規約URL:なし
#ソフト内にテキストファイルで入っている利用上の注意(ツールの再配布に関するもの)以外に利用規約はありません。
#勝手にアップロードするわけにもいかないので暫定的にURLなし でお願いします・・・。