水無田無名身

水無田 無名身(ミナシタ・ナナミ)



キャラクターデータ


種族 所属 精神エネルギー エニグマ 邪気の色
赤羊 水無田一族 意思力 文車 キレイな紫

モデルはヒトトヨウ

登場話数


2~13、15、17、18話、XY

解説


ある日白峰中学に転校してきた謎の少女。その正体は暁国の暗殺一家「水無田一族」の生き残り。
ミナセと恋仲になるが、魔界の最終戦争で戦死。
魔界消滅後は「鍛錬と時間圧縮の山脈」で剣術の専属インストラクターをやっている。

作者による解説


暗殺一家水無田一族に生を受けた女の子。
自分の事を捨てた父親を執拗に思慕する、いわゆるファザコンである。
父親のさんが「見ていた風景」を見る為にずっと剣の修行をしている。
幼少期は生き残る為に人殺しも辞さず、かつソレに関してあまり良心の呵責を感じていなかった。
やがて「読書」が趣味になり、現世の人間の道徳、倫理に触れる事で「殺人は悪い事なんだ」という意識が芽生える。
そして剣を収める日々を送っていたけどここは魔界。
彼女は再び血塗られた道に戻っていく事になりそうだ。
ミズエに貰ったエニグマ文車は生き別れた義兄が持っていたモノ。
彼女はその義兄のフミキを軽視しているが文車を見ていると心が和む。
現在は孤児院でなく市街地の小説喫茶に居候している。
家事手伝いをしてくれれば、という店主の好意である。
現世の書物を乱読しているが読解力や理解力は低い。
実はその辺の「馬鹿さ」は父親の絶から受け継いだモノである。好きな小説家は京極夏彦。ライトな感じ。
自傷(リスカ)を常習しているが、そうする理由は
「思い出の生じない生活で無理やり思い出を作る為」という少女的にけっこうありふれたモノである。
そんなわけで趣味は読書。最近、好きな音楽はバックホーンをラッドウィンプス。

関連項目



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|


■ 雲林院水徒シリーズ

■ その他の作品


取得中です。

-
今日  -
昨日  -