※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

少森寺の先輩。
「パパパでハイ!」では「そそり立つ松竹珍」として戦う。
急所であるアゴをカモフラージュするために首の筋肉を鍛え、首と胴体を一体化させることに成功した。
しかし首だけでなく髪型も異質で、主人公(ミニ)には「キノコ」「マツタケ先輩」などと呼ばれる。
「人間はやめたくないでやんす」と三田が言うと近くに居た主人公(ミニ)を殴ってくる。