※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デミテル


 _,,..i'"':,
|\`、: i'、
.\\`_',..-i
   .\|_,..-┘



名前:デミテル
愛称:どこぞのブレイバー
死亡時期:一日目朝
殺害者:ポニーテイルの男
最期の言葉:あ?遠くからの攻撃?何?不味い、一旦、離れ――

【ロワ内での活躍】
最初から優勝する気満々だが、ダオスやクレスらに真っ向から挑んでも勝ち目は無いので策を練る。
手駒となる人間も欲しいが、そいつに反逆されたときの事を考え武器の調達を優先することに決定し、獲物の接近を待つ。
そこを通りがかった洵を暗殺しようとするも詠唱途中で感づかれ、仕方なく姿を見せることに。
そこで無害を装ってスペツナズナイフでの不意打ちをし、一発目は防がれるも二発目を額に当てることに成功する。
辺りを見回しながら洵の手にしていた剣に手を伸ばし――その手は何も掴めなかった。右腕は肘から先がなくなっていた。
何が起きたのかわからぬまま、リバースドールにより復活した洵により斬首される。
某所で大暴れした魔道師のあっけない最期である。
ちなみに彼のAAは見つからなかったので、一時期“あの世”がデミテルのハーレム状態だったという理由でティッシュで代用した。



お悔みの言葉
名前:
コメント:




|