※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミランダ・ニーム

【年齢/性別/身長/体重】
?/女/161cm/?

【紹介】
神聖オラシオン教団の司祭。モンクとしても僧侶としても才能があり、
司教ゴドウィンが自ら育て上げている秘蔵っ子。

【外見】
褐色肌の少女。額にホクロがある。

【性格】
この世のすべてが自らの手で癒されると信じている天然系少女。根本的な性格は優しく、
他人のことを思いやることができる子。だが、少しお節介なところがある。

【能力】
体術と回復の祈りを使用する。
未熟だが、気孔も使える。

【技説明】
ジャブ:左手で軽くジャブ。細腕から想像もつかないダメージを生む。
右ハイキック:ジャブの手を戻す勢いも利用して体を回転させ、頭部を狙ってハイキック。
衝単撃:掌から闘気を放つ。師匠ゴドウィンのように連発することはまだできない。
奇跡“浄化の涙”:祈りを捧げると天から聖なるしずくが落ちてきて、状態異常を回復する。
奇跡“生命の月光”:天の力を借りて天性の癒しのパワーが開花し傷を癒す。

【参加時期】
人間編、妖精との戦争が終結後~ジャックがエンディングで旅立つまでの間。

【原作内における他キャラとの関係】
名前 関係
ジャック 若手モンクの修行相手として戦士ギルドから派遣されてきた。人間編では「龍殺しのジャック」として有名。
リドリー ストーリー上では面識は無いが、人間を裏切った人物として認識している可能性は有る。
ガンツ ストーリー上では面識は無い。
ガウェイン ストーリー上では面識は無いが、人間を裏切った人物として認識している可能性は有る。
エルウェン ストーリー上では面識は無いが、戦士ギルドの大隊長なので名前くらいは知っているかも。
ガルヴァドス ストーリー上では面識は無いが、妖精軍のラジアータ侵攻の際に遭遇している可能性は有る。
ルシオン ストーリー上では面識は無いが、ラジアータ王国のお偉いさんなので名前くらいは知っているかも。
ゴドウィン 尊敬するお師匠様。いつも何処かに跳んで行ってしまうので(文字通り大ジャンプして街中を移動している)、
ミランダは毎日街中を走り回ってお師匠様を探している。
ロワには参加していない。
カイン ミランダの所属する神聖オラシオン教団の教皇。神の声を聞く事の出来る聖人で、モンクとしても僧侶としても教団一の能力を持つ。
ロワには参加していない。
エレナ オラシオン教団の司祭。モンクとしての力は無いらしい。ロワには参加していない。
アディーナ オラシオン教団の司祭。モンクとしての力は無いらしい。
エレナとは双子の姉妹で、エレナ命のシスコンだったりする。ロワには参加していない。
クライブ オラシオン教団の信徒。田舎から上京してきたばかりの新人で、基本的にはのんびり屋。ロワには参加していない。
※上記の関係には、ロワ内回想描写で判明したロワのネタバレにならない程度のオリジナル要素も含まれています。




|