※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:東郷 重位(とうごう しげたか)
性別:♀
年齢:16歳

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 富嶽/コラプサー
【ブランチ】武士/サクセシュア
【消費経験点】15(能力値:0 特技:15 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:10  魔術:11  社会:6  根源:1
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:5  回避:7  心魂:6  行動:11
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:5  回避:7  心魂:6  行動:19
【HP】     元値:27  修正値:72
【LP】     元値:4  修正値:4

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:最強  特徴:武辺の魂  特徴効果:1セッション1回、判定を振り直せる
 闘争:修羅道  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】織田上総介信長からの尊敬

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :打刀             (必:-/行:-2/ダ:【魔】×2+1D6/HP:0/射:至近/CF128)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :袖              (必:【技】6/行:0/ダ:―/HP:25/射:-/武者鎧相当品/CF128)
 その他:裂帛の気合          (必:-/行:-/ダ:―/HP:-/射:自身/フォトンバインダー相当品/NV01)
 乗り物:簡易型強襲揚陸船       (必:【魔】8/行:0/ダ:―/HP:20/射:-/ドレキ相当品/NV01)
 予備1:手裏剣            (必:-/行:0/ダ:【魔】/HP:0/射:シーン/CF128)
 予備2:信長との写真         (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/みんなで撮った写真相当品)
 予備3:島津水軍           (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/使用人相当品)

■コロナ特技
【CF091/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【IJ047/自/マ/5H】シャドウフォース
 ダメージを与えた場合、対象は次のリアクションの[達成値]-10

■ミーム特技
【CF114/自/常/なし】伝来の武具
 [分類:富嶽]のアイテムを[Lv×10]経験点分常備化する
【CF115/自/マ/フ1】神楽舞
 [メインプロセス]に使用する富嶽の特技の対象を[範囲]に変更。。[対象:自身]の特技には使用不可
【IJ056/自/マ/2H】秘剣・片手平突き
 メインプロセスの[白攻]のダメージ+【魔】
【CF115/自/常/なし】電光石火
 【行】に+【技】
【CF116/白/リ/2H】◆秘剣・居合い斬り
 [白攻]に対して[突返]。[白攻]武器専用。射程制限有
【CF114/白/メ/2H】秘剣・車掛かり
 対象に[白攻]。ダメージを与えた場合、次に対象に攻撃する者の[達成値]+10
【CF114/白/メ/2H】秘剣・トンボの構え
 対象に[白攻]を行う。ダメージに+【魔】
【CF116/白/メ/10H】秘剣・流星
 [白攻]を行う。命中判定は2回行い好きなほうを選択し、ダメージ+[差分値]
【CF113/効/効/効参】◆記憶継承
 自動取得、DB、エネミー特技以外の特技を1つ取得する
【CF118/自/マ/2H】マルチワーク
 即座に[マイナー]を2回行える
【IJ054/効/効/効参】記憶継承II
 自動取得、DB、エネミー特技、コロナ特技以外の特技を1つ取得する
【CF097/自/マ/3H】月の剣舞
 [白攻]の[達成値]に+【魔】
【IJ054/自/マ/10H】無限の解放
 【魔】+10。【HP】は変化しない

■装備
[CF128]打刀(部:片/射:至/HP:+0/【魔】×2+1D6。)
[CF128]紬 (部:胴/射:-/HP:+25/武者鎧相当品)
[CF128]手裏剣(部:そ/射:シ/HP:+0/【魔】。【射】+2)
[NV01]簡易型強襲揚陸船(部:乗/射:-/HP:+20/ドレキ相当品/船。[白攻]ダメージ+10)
[RR024]裂帛の気合(部:-/射:自/HP:+-/フォトンバインダー相当品/執行者専用。宣:マ直前。[白攻]でダメージを与えた場合効果発動。対象が次に受けるダメージ+[【肉】×2])
[RR024]信長と撮った写真(部:-/射:な/HP:+0/みんなで撮った写真相当/〔Sin1〕フレアを1枚獲得する。1つまで所持可能)
[IJ074]島津水軍(部:-/射:な/HP:+0/使用人相当)

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
  • 戦術とか
基本は近づいてぶった斬る、ただそれだけ。
パターン例は以下の通り

第1ラウンド準備パターン
マイナー前:フォトンバインダー
マイナー:マルチワーク+移動+魔力の解放
メジャー:秘剣・トンボの構え
消費:HP-14
命中:9+2d6
ダメージ:21*2+2d6+21+10
効果:対象に対する次回攻撃ダメージに+12

第1ラウンド範囲攻撃パターン(達成値支援が望める場合)
マイナー前:フォトンバインダー
マイナー:マルチワーク+移動+神楽舞
メジャー:秘剣・流星
消費:HP-12・フレア1枚
命中:9+2d6
ダメージ:11*2+2d6+10+差分値
効果:対象に対する次回攻撃ダメージに+12

布石攻撃パターン
マイナー:マルチワーク+シャドウフォース+月の剣舞
メジャー:秘剣車掛かり
消費:HP-10
命中判定:9+21+2d6
ダメージ:22*2+10+2d6
効果:次回対象に対するアクション+10、対象のリアクションー10、対象へのダメージ+12

必殺の一撃
マイナー前:フォトンバインダー
マイナー:マルチワーク+月の剣舞+秘剣・片手平突き
メジャー:秘剣・流星
消費:HP-17
命中判定:21+9+2d6 
ダメージ:21*2+2d6+10+21+差分値
効果:対象に対する次回攻撃ダメージに+12

  • 設定とか
90万石を誇る島津家において将来を嘱望される武士。
島津家は『鬼島津』とも呼ばれる狂猛な侍達の一員であり、重位は歳若いながらもその中で随一の腕を誇る。
外見はたおやかな大和撫子で普段も外見に見合った言動をしているが、剣に関わることに関しては己にも他人にも厳しく、悪鬼羅刹の如しである。
織田上総介信長とは年齢が近いため、共に剣を学んだ事もある仲。
稽古中は情け容赦なく信長を叩きのめすため、逆に裏表がないと信用されている。
また、戦いの時とそれ以外のオンオフの差が激しいところも面白がられている。
甘いものを大変に好み、趣味が高じて和菓子を自作する程であるが、研鑽に研鑽を重ねてギリギリの甘さのモノを作るため、いささか食べる人間を選んでしまうのが難点。
ちなみに信長はこの件に関しては相当な被害をこうむっており、『おはぎは熱い御茶込みでも二度とごめんこうむる』と近しい者に漏らしている程である。

  • サクシェア設定
大戦当時、ただ”剣鬼”と呼ばれていたコラプサーの生まれ変わりである。
”剣鬼”は強者と戦い己を高めるという、そのための目的で造物主に敵対していた。
大戦を生き抜き、およそ剣を極めたと思われた”剣鬼”は唐突に人間に転生する事にした。
”剣鬼”の極めた剣は、己の体格、己の能力、己の技術、それら全てを余すところ無く引き出した”剣鬼”にとっては究極とも言える剣であった。だが、それは”剣鬼”という存在を極めただけであり、剣術を極めた訳ではない。
故に転生の道を選んだ。
ただ、己の剣術を極めんがために、特に体格や膂力に劣る女性をえらんで転生は行われた。
もっとも、重位自身はそんなことはしらない。
そこに若干の問題があるのだが。

  • 外見とか
名前:東郷 重位
性別:♀
年齢:16歳
髪:鴉の濡れ羽色のロング
瞳:こげ茶色の瞳でちょっと垂れ気味
肌:雪色
身長:151cm
体重:43kg
乳:割と控えめ
腹:細い
尻:そこそこ安産型
一人称:普段は私、戦闘中とか侍思考の時はそれがし
二人称:そなた、あなた
普段の見た目はそそとした和服の大和撫子だが、戦いの時は赤い紐で髪の毛をポニテにまとめて、活動的になる。
本人としては何にしてももう少しは背が高くなりたいと思っているらしく、煮干を常食している。

  • 台詞とか
「私は女性としても侍としても半端な存在です……が、その事を恥じるつもりはありませぬ。それこそがが私なのです。剣を極めるか、女を極めるか、あるいは双方を極めるか……全ては私次第なのですから」
「一意専心!一撃必殺!……一気通貫!ちぇ、ちぇすとーーーーー」
戦闘中の掛け声は基本的に「ちぇすとー!」で。


|