※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紅花&アスモデウス台詞集

~ボイス~

待機メッセージ
「私を呼ぶのは誰?」

キャラ決定時
「夜が……始まるのね」

登場シーン
アスモデウス「僕に巻かれてみるかい?」
紅花「こんなの……嫌なのに」
紅花「見ないで……」

通常技

射撃
「そこね」
「行って!」
「落ちて!」
アスモデウス「仕方ないねぇ」

投げ

カウンター
紅花「触らないで」

必殺技
(月下円舞)「月下円舞!」
(月下円舞・EX)「月下輪舞(ロンド)!」
(行影)「夜が、始まるのね」「私を呼ぶのは誰…?」
(去影)

ブライド必殺技
(蛇旋刃)「蛇旋刃」
(螺旋幻舞)「螺旋幻舞」
アスモデウス「いい声だねぇ」

超必殺技
通常時
紅花「終わりにしたいの…」
アスモデウス「宴の予感だねぇ」
紅花「ハアアアアア!紅架刑!」

クライマックス時
紅花「終わりにしたいの…」
アスモデウス「宴の予感だねぇ」
紅花「ハアアアアア!紅架刑!」
紅花&アスモデウス「散らせ、鮮血の花を!」

クライマックス発動
紅花&アスモデウス「もう抑えられない……!!」

ダメージ
「あぁっ!」
「やめて!」
「なに!?」

声援
(エンゲージレベル2⇒3)アスモデウス「最高の時だ……!」
「悪い娘だ……」


受身
「まだっ」

ダウン
「ああっ」
ラウンド間デモ
「胸が騒いでるわ……」
「そんな目で見ないで……!」
「夜が……迫ってくる……」

K.O
「嫌ぁぁぁぁぁ」
「きゃああああああ!」
特殊K.O


~テキストメッセージ~
ライバル戦
紅花「えっ……!?あ、あなたは!?
夢みたい、こんな近くで話せるなんて!
……でも、でも私は……ごめんなさい……!」

久遠「闇咲。何故こんなところにいる。
それにその力……悪魔憑きか。
最近学園に来ない理由ははそいつだな。」

紅花「久遠……!どうしてあなたがここに!?
そうよね、あなたは執行部だもの。
私を捕まえに来たのね……わかってるわ。」

久遠「闇咲?何を言っている
今すぐそいつを祓ってやる、動くな。」

紅花「でも……でも、ごめんなさい久遠。
私、もう戻れないの、だから……
あなたに捕まるわけにはいかないの……!」
乱入時
「来ないで、もう限界。
これ以上は、自分を抑えきれないの。」

「お互い知らなければ幸せだと思うのに。
どうして、私に触れるの……?」
勝利メッセージ
(ストーリーモード)
(対明日真)「お願い、少し黙ってて。」
(対乃亜)「私も、強くなりたかった。」
(対リヒト)「私のことは放っておいて。
面倒なら、丁度いいでしょう?」

(対エメリア)「あなた……幸せそうね。
私もそうなりたかった。」

(対にぃな)「貴方みたいに、
強く誰かを想えれば良かったのにね…。」

(対蒼矢)「そんな目で見られなくてもわかってる。
自分が汚れきっていることくらい。」

(対零彗)|「あなたが羨ましい。
でも、私じゃあなたみたいにはなれない。」

(対ドーン)「あなたは悪い人じゃないと思うけど
……できれば近づかないで。」

(対イヴ)「あなたの歌だけが現実を忘れさせてくれる。
でも……
こんなつもりじゃ、なかったのに。」

(対ダスク)「貴方ほどは堕ちていないわ。
血もそんなに見たくないし。」

(対ぺこ丸)「あなたも堕ちたのね、ポン太。
あなたは強く生きて、私のようにはならないで。」

(対しふぉん)「同情はしないわ。
哀しいとは思うけど…。」

(対リベリオン)「彼に似ている……でも、違う。
なんだか寒気がする。」

(対戦)
「さよなら、恨むならあの紅い月を恨んで。」
「気づかせないで、私の中の闇に。
ずっと忘れていたいの。」

「絶望した? なら私と同じ。
……わかってくれた? 私の気持ち。」

「背中がゾクゾクする……。
怖いわ、自分が自分じゃなくなるみたい。」

「自虐のつもりなら他をあたって。」
「もう……壊れそう。」
「止めて、もう動かないで。
もう限界、自分を抑え切れないのよ……!」

コンティニュー受付中
「まだやれることがあるの?」
コンティニュー

ゲームオーバー
「……さよなら。」
ロケテスト限定メッセージ