やるゲー【やるげー】

普通のRPGやACTのように、ちゃんと遊べる作りになっている作品のこと。
ksgの対義語と言っていい。
中編以上の大作が多く、しっかりと作りこまれているものが多い。
もしもシリーズのマイナーなキャラが「やるゲーの主役になって目立ちたい」と嘆くだけあって、
これに分類される作品の主役級の役割となった場合、それだけでそのキャラの存在感は大きくアピールされる。

カテゴリ:用語