OUSFは2010年冬コミに会誌を出します。

現状で定まっていること

  • 冬コミに出す本は、既刊(ゼロ年代とOUSF)、MtG+ボドゲ本、ゼロ年代SF評論の3冊

  • MtG+ボドゲ本の内容:MtGに関してレガシー(フォーマット)論、MO、マーフォーク論(policeさん?)など、ボドゲに関しては部室にあるボドゲ紹介(オリジナルルールがあればそれの紹介も)、クロスレビュー、リプレイ、オリジナルルール作成を予定

  • ゼロ年代SF評論増刊に関しては『ゼロ年代とOUSF』に書けなかったゼロ年代SF作品及び2010年の作品のレビューを載せる(1・2回生を中心に未読者による『ウィザーズ・ブレイン』読書会・座談会の実施する可能性あり)

  • MtG+ボドゲ本は12~24ページ程度、ゼロ年代SF評論は12ページ程度(12作品以上レビュー)を予定

  • 今回は1・2回生を中心に書く


SF研会員に対する連絡

会員はMtG・ボドゲ・SF評論の3つのうちどれを担当したいか(1~3回生は必ずどれか1つには参加して下さい)、このwikiに対して書き込むか、Twitterでwillow1102に対してリプライを飛ばしてください
(もちろん複数について書いていただけると幸いです)
|