無常矜持


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


       ,  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /         ヽ
    l , へ      . ヘ !
    l l    ` ¨ ´   l l
    | j ___   {   _l |
    nf==‐。`、_ゝ-‐。ァkh
     {fヽ`ニ´ 个`ニ´ ノノ
   「l ヽ    l     ハ
  ノ| lニぅゝ、ー ニニア ,イ ト 、
  { ム⊥Y l  `ァ = r ´ l  |:::::\
/l  ‐-、) l /〈::::::〉、 l  |:::::::::::\
:::::l r=、J l/  〉::〈 V  l::::::::::::::::
::::∧ノ ノ  l  l:::::l  |  く::::::::::::::::
ノ  \ト、 |  |:::/ / /:::::::::::::::


基本データ

AA出典:無常矜侍(スクライド)
初出:「目覚める勝負師」前編
使用デッキ:【サクリファイス】
エースカード:サクリファイス トラゴエディア

相性のいいカードと融合出来る力を持ったサイコデュエリスト。
本人はこの力をアルター能力と呼んでいた。

その能力から組織において精霊狩りが担当で、
奪ったカードは上納するまで自分のデッキに組み込んでいる。
《トラゴエディア》は支給品。

決闘戦術はとにかく危ない橋は渡らない戦い方であるが、
弱者を装い隙を見せた途端に一気に攻めたてるという戦法を取っていた。
またドローもそこそこ強い。

闇のゲームを行って対戦相手の魂を奪い、植物人間状態にしていたが、
実はサイコデュエリストの力を使った自分にはリスクの無い偽物だった。

敗北後、契約を破り、《サウザンド・アイズ・サクリファイス》に超融合し
カイジを襲おうとしたため罰ゲームを受け封印され
やる夫の《サクリファイス》として決闘でこき使われることになる予定。
また、デッキもやる夫が預かっため、このデッキがまた出てくる可能性もある。

ところでこいつの組織ってなんなんでしょうか?
風呂敷だけ広げたけど多分しばらく詳細不明。
同じく《サクリファイス》を使ったT.T.との関連性も不明。

ちなみに《ダイス・ポット》で1を出したりなどかなり運は悪い。

デッキ詳細

【サクリファイス】


基本的ながら、特に蘇生を重視した構成。
《ダメージ・ゲート》、《リミット・リバース》、《マジカルコンダクター》などによりいくらでも蘇る。
魔法は破壊をメインとして《ダブル・サイクロン》などを大量に投入している。
その分、《トラゴエディア》や《サクリファイス》などの効果を生かすためか、
《聖なるバリア-ミラーフォース》などの攻撃反応型罠は一切入っていない。