要さん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
“要さん”
所属
性別/年齢
♂/25歳くらい
シンドローム
エグザイル/モルフェウス

歓楽街やら治安の悪い地域でたまに見かける“何をしているか分からない人”。そういった地域の常連さんからは要さんと呼ばれて何故か親しまれている。一度パチンコで大負けして真剣に悔しがるところを見たとか何とか。

南部エリアに居住。一連の事態を仕組んだ黒幕の片割れであり元UGNエージェント、紅い賢者の石の持ち主でもある。その力は強力な精神支配であることが確認済、極めて危険な存在。目的はかつて“飛来物”に取り込まれた実験体の少女ゆえを救い出し、彼女が生きてゆける場所を作り出すこと。どちらかというと彼自身はその先にあるオーヴァードのための世界というビジョンを持っており、メインプランは要の方が主導的に行っている。

ぱっと見は軽薄な態度に見えるのだが、相方が相方のせいか根に苦労性が染み付いてしまっている。とはいっても内心では意外と姉との関係を好ましいものだと思っているあたり……潜在的Mの素養があるのかもしれない。


行動履歴


  • 1日目:どうやら紅い賢者の石をドミニコが手にすることになったきっかけを作ったらしい。本人は“相方”がやったことであり自分にそんなつもりはなかったと主張しているが。

  • 2日目:おそらくジャムノ介(仮)を炊き付けてPCたちを襲撃させたものと思われる。所々で接触を取り指示を行っていた模様。

  • 3日目:未明、U&G本社ビルを訪れて爆破。同時におそらく一時的に連携をとっていたであろうFHの襲撃を招きいれUGN支部を壊滅状態に追い込む事に成功する。

  • 5日目:UGN分室を襲撃。どうやら目的は和泉久長が持っていた情報端末の処分と加えてUGN支部の徹底的な機能停止だったらしい。その過程で雨宮に紅い賢者の石の力を行使、ドミニコを始末するように指示する。その後、ゆえの力によって居場所がバレドミニコ一行の来襲を受けるも辛くも逃げ延びる。自身が事態の黒幕であることはばらしたもののその目的は未だ不明、どうやら街をデモンズシティ化することが目当てのようであり、そのためそれに対抗しそうな勢力であるUGNを徹底的につぶしにかかったようだが…

  • 6日目:ドミニコと接触し、彼の説得にあたる。もっとも喋っていたのは主にミシェルの方ではあったのだが。決戦前に向けて色々と画策中。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。