renice


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

reniceコマンドは実行しているプロセスのスケジューリング優先度(NICE値)を変更する。
優先度の変更は複数のプロセスを同時に変更することが出来る。
プロセスID、プロセスグループID、プロセスユーザ名を指定する。

書式
renice 優先度 [オプション]

オプション
オプション 説明
-g グループ名 プロセスを変更するグループのグループIDを指定
-u ユーザ名 プロセスを変更するユーザのユーザIDを指定
-p プロセスID プロセスを変更するプロセスIDを指定

プロセスの優先順位を変更する
# ps p 13845 -0 ni
PID   NI S TTY         TIME COMMAND
13845 15 S pts/1   00:00:00 tail -f /var/log/messages
プロセスID 13845の優先度(NICE値)を確認
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|