diff


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

diffコマンド


【概要】

2つのファイルやディレクトリの違いを比較する。

【書式】

# diff [オプション] file1 file2

【オプション】

-i 大文字と小文字を区別しない
-r ディレクトリ比較の際に、サブディレクトリも比較する
-w 空白の違いを比較しない

注意)

ファイルサイズが大き過ぎたりすると正常に処理できない恐れがあります。
3500行までを推奨しているのでそれ以上のものは

bdiff

コマンドを使用した方が良いです。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|