tar


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アーカイブの作成や展開、tarファイルの圧縮や解凍。
tarは、あくまでもアーカイブなのでデータの容量はほぼ変わらない。
そのため、tarでデータの容量を少なくする圧縮をしたい場合は
gzipを併用する。

# tar -cvzf aaa.tar.gz a1/
1.txt
2.txt
3.txt
1、2、3というテキストファイルをアーカイブし、aaa.tar.gzという名前を付けgzip圧縮を実行。
  • cvzfはコマンド4つを意味し、それぞれ
c=アーカイブを作成
v=処理したデータを表示
z=gzip圧縮or解凍(今回は圧縮)
f=アーカイブを指定
となっている。

# tar -xzf aaa.tar.gz
aaa.tar.gzを解凍する。
x=アーカイブを解凍する。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|