GGXX Accent Core Jam Wiki 必殺技

必殺技


朝凪の呼吸

【22 + K or S or HS】
  • Kで龍神、Sで逆鱗、HSで劔楼閣の強化が出来る
  • 足払いヒットからキャンセルで出せば反撃は受けない
本作の紗夢は強化版龍神を使ったコンボが強力かつ決める機会が多いので積極的に溜めよう
また、逆鱗の強化も用途があるのでうまく使い分ける

龍刃(リュウジン)

【236 + K(空中可)】
  • 地上空中版共通
    • 画面端でなくても壁バウンドを誘発するので反撃はまず受けない。
    • 復帰までが早いので追撃は不可能。
    • 主にコンボ用。まれに低空で奇襲する使い方もある
空中版の方は発生が早いので攻撃LV3の技から低空でコンボに出来る。

  • 強化版
    • コンボの主力。ほぼ画面のどこからでも壁張り付きを誘発できる。
    • 使い方はコンボの欄を参照。

逆鱗(ゲキリン)

【214 + K(空中可)】
  • 地上版
    • 中段攻撃だが発生は遅めなので軌道を生かして刺しあいに使う。

  • 空中版
    • ヒット時に地面バウンドを誘発するので空中コンボの〆に使う
    • 空中ダッシュ直後に出すとそれまでの慣性を無視し、落下軌道を取る
バウンドへ着地後の追撃はシビア。受身不能時間はそれまでの時間に反比例するので
逆鱗までのヒット数、コンボ時間が短くないと不可能。受身狩りはしやすい
特殊軌道の空中版逆鱗は相手の6P等の対空をずらしor潰しやすいほか
めくり判定もある中段判定なので、しゃがまれると当たらないJPの対として使える
ガードされても反撃は受けにくいが、発生は遅くなるのでばれていると空中投げされやすい。

  • 強化版
    • コンボの〆に使うことでさらなる追撃やダウンを見込める
    • 爆蹴~足払いから空振りキャンセルで出すことで中々早い中段攻撃としても使える
爆蹴~足払いからの強化逆鱗の軌道は通常と同じなので
相手との距離が近いと飛び越えることがあることに注意

劔楼閣(ケンロウカク)

【623 + K(空中可)】
  • 地上版
    • 無敵時間を生かしてリバーサルに使える
    • 相変わらず姿勢の低い技に対しては空振りするので注意
    • 一部のキャラには足払いからコンボに使うことも
無敵時間が従来より明らかに増えているので中々信頼できる
さらに地上の相手にヒットさせた場合、まず目の前でダウンを奪えるように。

  • 空中版
    • 他の技が当てられない状況でのコンボの〆。位置によってはN受身から反確なので要注意
    • 起き攻めに特殊軌道でガードを揺さぶることもできる

  • 強化版
    • 他の2つが優秀なのであまり用途が見つからないがかなりの高度で当ててもダウンを奪える
単体で出せなくなったので特殊軌道での対空つぶしや割り込みに使えなくなった。
また、軌道が前方に大きく移動していくので相手との間合いが離れやすい

爆蹴(バクシュウ)

【236 + S】
  • 低い姿勢で地面を滑って行く。単体では何もおきず移動するだけ。硬直もある
  • 以下の派生を使うことを目的とする技
派生できるまでのタイミングが従来までの8F目から5F目くらいへ変更された模様、

爆蹴派生~回り込み

【(爆蹴中)P】
  • 喰らい判定を膝下程だけ残して少し移動する技。
  • 相手をすり抜けることが出来る。
爆蹴に跳迅が追加された為最速で入力を行うと跳迅出ることがよくある
暴発防止には4Pと入力すればOK

爆蹴派生~足払い

【(爆蹴中)K】
  • 低い姿勢で2Dより少しリーチの長い下段攻撃を行う。
  • 通常ヒットでよろけを誘発
  • 動作中は朝凪強化技への派生を受け付けているので、発生前や硬直中でも可能
強化版無しでの派生が削除されたため、朝凪ストックが無い状態で
ガードされるとフォローが出来ず反撃を受けてしまうので注意。

爆蹴派生~百歩沁鐘(ヒャッポシンショウ)

【(爆蹴中)S】
  • 正面に判定の大きい裏拳を出す技。ガードされても若干有利。
  • カウンターで壁バウンドを誘発する上に気絶値が高いので置き技として優秀
爆蹴からの派生が早く出来るようになったために、非常に回転率がよくなった

爆蹴派生~千里沁鐘(センリシンショウ)

【(爆蹴中)HS】
  • 少し移動距離の長くなった百歩。遠距離からの奇襲等に。
  • 移動中に相手に触れると背後に回ってから攻撃を出す。
  • 双方通常ヒットで壁バウンドを誘発するが、正面と裏からの攻撃では若干性能が変わる。
正面のほうが有利時間と受身不能時間が長く、裏のほうが気絶値が高い
正面攻撃時のみ、発生前に3F、発生直後1FにFRCのタイミングがある

祓歩(ホチフ)

【(相手の上中段技に合わせて)N46】
  • 1Fでも連携の合間があれば発動させることが出来るため安易な連携に割り込める優秀な技
  • 入力後、発動しなかった場合少しの間発動不能時間がある
コマンド変更の関係上、ガード中から咄嗟に出すことが非常に困難になった。
強力な行動なことには間違いないので可能な場所なら狙っていきたい

鷹嬰脚(ホウエイキャク)

【(空中で)2 + K】
  • 空中から斜め下方向へ落下しつつ蹴る技。中段攻撃。
  • 攻撃LV4の初段がヒットすると以後着地まで攻撃LV1の攻撃を一定間隔で出し続ける
  • ガードされた場合は初段の攻撃で行動が終了する
地上から低空で出すと素早い中段攻撃になるので、かなり見切られにくい。
通常ヒット時は通常投げで反撃をもらいやすいので初段RCとセットで使うとよい。
一応着地寸前に(初段以外でも)攻撃をしゃがみに当てることができた場合は
発生4F以下の技が非常にシビアながら繋がる。

跳迅(チョウジン)

【236 + P(空中可)/(爆蹴中)236 + P】
  • 地上空中共通
    • 逆鱗のような軌道で振り向きつつ飛び上がる技。
    • 動作中盤まで被カウンター扱い。動作中はガードをすることが出来ない。
    • 動作の中盤あたりから行動が可能。
    • 飛び上がるモーション開始あたりにFRCタイミング。
FRC後の状態は地上と空中で違いがあり、
地上は振り向かず前方に飛んでいくが、FRCしたタイミングによって軌道に違いが出る。
また、J仕込みをしていないとそこから2段ジャンプや空中ダッシュを行うことは出来ない。
空中版は振り向いた上で行動可能になる。こちらはそれまでのジャンプ行動を引き継ぐのみ

  • 地上版
    • レバー左右で多少の軌道補正が可能

  • 空中版
    • 空中ダッシュ直後付近でに出すと地面へ向けて落下する軌道をとる。(行動可能までのFは変わらない)
    • 攻めのアクセントとして使っていくほか、空中での動きに変化をつけることもできる。
    • それまでのジャンプ行動は引き継ぐ。
例:空中ダッシュJHS>跳迅と出した場合、その後再度空中ダッシュは不可能

FB(フォースブレイク)技


朝凪の呼吸・極

【22 + D・K or S or HS】
  • Dで発動させた後、続けて押したボタンにより2つまでストックすることが出来る
  • ストックできる内容は通常と同じだが、通常版より全体モーションが長い
  • 発動後にボタンを押した瞬間ストックされるため、モーションを中段されてもストックできる
ストック増加の判定は最初に押した2回のボタンのみ判定される。
龍が2つ、他0の状態で極発動してKKSと押すと
逆鱗はストックされず龍に一つ追加されるだけ。
龍3つある状態でKKSSって順に押しても何もストックされない。

百歩沁鐘

【(爆蹴中)D】
  • 攻撃力65 発生14F 基底補正85% 持続3F 硬直差+1
  • 2F低姿勢 3~13F打撃無敵 気絶値1.25倍
    • 今回の主力技。通常百歩より発生が早い。
    • ガードされても不利にならず壁が遠ければダウン。壁が近ければ壁張り付きを誘発。
    • ここから朝凪強化技への派生を受け付けているが、猶予は長くない
    • 立ち回り、コンボ、割り込みと様々な部分で使える超強力技なので使いこなそう
早い段階から全身無敵になり、発生の直前まで無敵が続くため
相打ち以上を取れることが多い。

覚醒必殺技


戀崩孃(レンホウキャク)

【632146 + HS】
  • 前方に巨大な位置固定で多段の飛び道具を出す。
  • 発生が非常に早く、引き寄せ効果を持つ。
  • ガードされても有利だがまず密着になってしまうので通常投げに注意
発生がとても早くなった代償に大幅な有利Fと無敵時間を失った。
投げ無敵は残っているようだが、相手の出鼻を挫いたり動きにあわせて使う方が安全

兆脚鳳凰昇(チョウキャク ホウオウショウ)

【632146 + S】
  • 突進して乱舞攻撃を見舞う。ガードされた場合は初段の突進のみで終了。
  • 無敵時間が長いので、主に割り込みとして使うことになる
  • ヒット時はダウン確定。空中ヒット時には〆部分が当たらないこともあるので注意
  • 暗転後の発生が0Fなので近距離で暗転前にガードしていないなら確定する
加えて、遠S等のヒット確認からサイクバースト対策の連続技としても活用できる

激・砕神掌(ゲキ・サイシンショウ)

【236236 + HS】
  • リーチは短いが無敵時間の長い攻撃を斜め上方向に繰り出す。ヒット時は追撃可能。
  • 初段発生の瞬間くらいにFRC可能
初段の基底補正が150%もあるので単発(F)RCから追撃するとすごいことになる
2段目は強制補正75%入るので普通の威力になってしまう。

闘砕珀裂拳(トウサイヒャクレツケン)隠し覚醒技

【64641236P+K】
  • ゲージ100%消費
  • 攻撃力1*100 / GB減1,0*99(違うよな?) / lv5,lv1*99 /
  • 発生7F・暗転後29F持続14F 硬直差-22
  • 1~6打撃無敵 36~51足下無敵 52~67低姿勢 ヒット時ダウン・一段目ヒットで二段目発動可

一撃必殺技


我羨惚(ガセンコツ)

【(一撃必殺技準備中)236236 + HS】
  • 背を向けて突進する。一撃準備、技の発生共にそこそこ早い。