cp


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

cpコマンド


ファイルやディレクトリをコピーする。
複数ファイルを指定するときはスペースで区切る。
※ワイルドカードの使用もできる。

書式
# cp [オプション] [コピー元] [コピー先]

オプション
-a できるだけ属性や構造を保持する
-b 同名ファイルはバックアップして保存する
-d コピー元がリンクファイルの場合はリンクファイルをコピーする
-f 同名ファイルを警告せずに上書きする
-i 上書きするファイルは問い合わせる
-p パーミッションやタイムスタンプを保持したままコピー
-r ディレクトリを再帰的にコピーする
-s コピー元へのリンクファイルを作成する
-u 同名ファイルは最終更新日付を比較して古いときのみ上書きする
-v コピー前にファイル名を表示する
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|